羽田空港ターミナル1 にてお風呂に入る!1時間1,000円 ”FIRST CABIN” ショートスティ プラン

  • ブックマーク
  • Feedly

羽田空港でお風呂に入れる!しかも1,000円!ということで利用してみたのが『羽田国際空港ターミナル1 1階にある”FIRST CABIN”』です。

1,000円でお風呂は、ショートスティプランを一時間のみの利用するコースになります。宿泊も5,000円からという素晴らしくコストパフォーマンスに優れるお宿になります。

入り口は1階

入り口はターミナル1ビル1階の”北ウィング・南ウィング”の真ん中、郵便局のそばにあります。

FirstCabin地図

地図引用:羽田ターミナル1|施設一覧|ファーストキャビン FIRST CABIN ~飛行機のファーストクラスをイメージした新しいコンパクトホテル~

ターミナルとは違う落ち着いた照明の通路の奥に『受付』があります。

羽田空港でお風呂に入れるFirstCabin 入り口

ターミナル直結でなく、ターミナルの中にある施設です。だから、出発する飛行機の搭乗時刻の隙間時間を有効に活用できます。

1時間1,000円のショートスティプランは”ファーストクラスキャビン(広い客室)”のみのプランです。

羽田空港でお風呂に入れるFirstCabin

受付を済ませたら、このカードキーを使って客室ゾーンへ入ります。男女のエリアは、このカードキーのセキュリティにて完全分離なので、女性の方も快適に滞在できると思います。

羽田空港でお風呂に入れるFirstCabin カードキー

通常のホテルとは違い、部屋はアコーディオンカーテンで仕切られているのみです。ただし、カプセルホテルとは違って部屋は広々です。

羽田空港でお風呂に入れるFirstCabin 施設風景

ファーストクラスキャビン(広い客室)は、ベッドスペース以外の空間もあります。普段、カプセルホテルにしか宿泊していない ものくろ なので、扉がアコーディオンカーテンではありますが、快適そのものです。

羽田空港でお風呂に入れるFirstCabin 広い客室

ベッド下の引き出しが「セキュリティボックス」になっています。カードキーとは別の”鍵”で施錠でき、鍵は手首に巻き付けれるタイプです。

セキュリティボックス

壁にあったコンセントとLAN差し込み口です。

コンセントとLANケーブル

コンセントはベッドの方にも2口あり、合計”3口”ありました。有線LANに加えて、無線LANも設置されてます。IDとパスワードはカードキーに書かれており、それを入力したら快適(宿泊者の少ない昼間だからかもしれませんが)に使えました。

お風呂は大浴場

お風呂は大浴場を利用します。飛行場のお風呂は名古屋空港でも堪能したのですが、ほんとうに気持ちいいです。

タオルとバスタオルは準備されているので”手ぶら”で入浴を楽しめます。極楽です。

宿泊は5,000円と6,000円

宿泊もできます。その交通の便の良さと価格を比べるとコストパフォーマンスがすばらしいです。詳しくは下のリンクを参考にしてください。

コインランドリーも”1台だけ”ですが完備されています。洗濯は1回 200円、乾燥機は30分 100円でした。1時間弱のコースになりますね。

カプセルホテルとは違う快適さ

カプセルホテルとはちょっと違う快適な空間です。

足を伸ばしてもこのゆとり 羽田空港でお風呂に入れるFirstCabin

部屋は”扉”ではなくアコーディオンカーテンの区切りです。価格のコストパフォーマンスの良さの理由です。

カプセルホテルとは違う広さ 羽田空港でお風呂に入れるFirstCabin

快適な時間でした。

幸せな時間 羽田空港でお風呂に入れるFirstCabin

東京都内のカプセルホテルによく宿泊している ものくろ なので、大満足の空間です。あと、名古屋空港のお風呂は滑走路が見えますが、羽田は残念ながら見ることができません。

でも、旅の隙間時間を利用して気持ちいい時間を過ごせる場所でした。

[amazonjs asin=”B00JP8W8QC” locale=”JP” title=”ケロリン桶 関東版 00350″]

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら