N+Note for NICOLA iPad 親指シフト エディタ トラブル事例 9つ 解決集

  • ブックマーク
  • Feedly

iPadで親指シフトタイピングを実現できるアプリ「N+Note for NICOLA」

N+Note for NICOLA
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

このアプリを使い始める時に『あれ?』と戸惑うポイントの解決方法をまとめました。なお、iPad iOSのバージョンは「8.1.1」、N+Note for NICOLAのバージョンは「1.3.1」の環境です。

漢字変換ができない

親指シフトのサードパーティーキーボードアプリ「N+Keyboard」を、「設定」-「一般」-「キーボード」にて「新しいキーボード」に登録していると、「N+Note for NICOLA」の漢字変換ができなくなります。

この場合 「N+Keyboard」を「キーボード」の設定から削除して、iPadを再起動すると、日本語変換が復活します。

Oyayubi

接続できる外部キーボードは?

Bludtooth接続にて、親指シフトタイピングが可能なことを確認しているのは下の3つのキーボードです。

外部キーボードを接続する時には、アプリの画面左上にある「歯車」アイコンをタップして、「外部キーボード」の設定を開きます。「Wireless Keyboard JIS」を選びます。

レイアウトは「orzレイアウト」を選択すると、右手が楽なタイピングになります。

  • [箱] 【親指シフト】”orzレイアウト の革新性” Mac people に掲載されました。 | [箱]ものくろぼっくす → https://mono96.jp/?p=16384

外部キーボードを接続しても「空白のキーボード」が表示される

Bluetoothキーボードを接続しても、「キーの表示がないキーボード領域」が表示されて邪魔な場合は、その表示部分の左上にある「NICOLA と System」ボタンの「System」 をタップすると、キーボード表示が隠れます。

同時打鍵しているのに、キー文字がシフトしない

画面左上にある「歯車」アイコンをタップして、「シフト設定」を開き『同時打鍵』になっていることを確認します。『同時連続シフト・順次打鍵』になっていると、親指キーを同時に打鍵しても、文字が変化しなくなるので、注意が必要です。

接続したBluetoothキーボードでスペースを押すと、日本語(漢字)変換が確定する

シフトキーを押した時に、日本語変換を「確定」か「次候補」にするかは、N+Note for NICOLAの中での設定で変更できます。

画面左上にある「歯車」アイコンをタップして、「シフトキーの機能」を設定します。

  • 左シフトキーを「次候補」
  • 右シフトキーを「なし」

このように ものくろ は設定しています。

Bluetootキーボードの入力がぎこちなくなる

N+Note for NICOLA アプリの画面左上にある「歯車」アイコンをタップして、『シフトキーの遅延時間』のマークを一番左に移動させます。この時の数字は「50」です。

遅延時間を短くすることで、Bluetoothキーボードからの入力がスムースになります。

エンターキーを押すと、deleteキーの動作になる

N+Note for NICOLAには、エンターキーとdeleteキーを入れかる機能を備えています。アプリの画面左上にある「歯車」アイコンをタップして、「スペシャル・キー入れ替え」がオンになっていると、エンターキーとdeleteキーの機能が入れ替わる動作になります。

スイッチをOFFにすることで、キーボードの表示通りの挙動に戻ります。

他のBluetoothキーボードを使いたい

設定ファイルをPCから読み込ますことで、親指キーの設定をカスタマイズすることができます。その第一歩として、iOSでキーが認識できるのか?を確認する機能がアプリに用意されています。

アプリの画面左上にある「歯車」アイコンをタップして、「設定」-「外部キーボード」メニューを開き、「開発」にある「キーコードを表示」にチェックを入れます。この状態で、Bluetooth接続しているキーボードのキーを押すと、対応する『キーコード』が画面に表示されます。

ここで、キーを押しても「キーコード」が表示されない場合は、iOSでは認識できないため、親指キーとして(現状)使うことができません。ご注意ください。

アプリを起動するとクラッシュする

たまに、クラッシュします。iOS8との兼ね合いで、起動時にクラッシュするタイミングがあるようです。再度、アプリ(N+Note for NICOLA)を起動させると、問題なく動作する様子です。

N+Note for NICOLA

N+Note for NICOLA
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

関連エントリー

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら