リアライン・メソッドを岐阜 飛騨古川 小又接骨院さんにて 体験!身体が軽くなる・気持ちいい

いつも肩こりで悩んでいます。座ってPCに向かう生活だからかもしれません。

リアライン・メソッド 器具

そんな中、親指シフト道場にご参加されたご縁から、ブログによる情報発信コンサルティングをお手伝いさせていただいている 岐阜県 飛騨古川 小又接骨院さんにて、リアラインメソッドによる治療を体験しました。

リアライン・メソッドとは

リアライン・メソッドとは、開発された蒲田和芳さんによると「関節の歪みを早期に矯正することを基盤とした新しい治療法」とのことです。詳しくはこちら(リアライン理論 – GLABshop (ジーラボショップ)

関節のかみ合わせ(アライメント)や動き(キネマティクス)の異常を早期に発見し、速やかに関節の歪みを解消(リアライン)することによって、驚くほど速やかに治療を進めることが可能となります。関節疾患や不調に悩む方々や多くのスポーツ選手で成果がでている。(引用 : GLABshop (ジーラボショップ) – 骨盤・扁平足・外反母趾・・体の痛みと歪みを真剣に考えています。 広島国際大学から全国の体の歪みに悩む方へ!!

このような治療方法です。小又接骨院さんは、このリアライン・メソッドの良さに着目され、岐阜県では2番目(飛騨地区では初)に治療方法へ導入されたとのことです。院長の村坂さんによると「若い人から高齢者の方、誰でも無理なく効果が得られてます」とのことでした。

DSC09861

なお、全国のリアライン取り扱いリストはこちらです。

すぐに変化を感じました

どんな治療なのか?ワクワクしていると、2つの専用器具を胸からお腹の辺りと、腰にセットしてもらい、村坂先生の指導の下、5分間歩いて、ストレッチを行いました。

取り付けるリアライン・メソッド器具

リアライン・メソッド 器具

器具をセットしたところです。2つの器具が平行になっておらず、身体が歪んでいることがよくわかります。

IMG 1847

器具をセット、後ろ姿

リアライン・メソッド 後ろ姿

それだけなのですが、身体の血行がよくなる感覚がありました。身体の歪みが矯正されて、気持ちいい感覚でした。

岐阜 飛騨古川 小又接骨院 院長 村坂さん

院長 村坂さんによると「3回(3日間)ほどの治療でほとんどの人の歪みが改善されます。大東さんは座っている時間が長いので、骨盤が開いて歪んでいますね。多分、今晩ぐっすり寝られますよ。」とのことでした。

ぐっすり眠れました

ほんとうにぐっすり寝れました。普段より深い睡眠でした。iPhoneの睡眠アプリで調べておけば良かったと感じています。

初体験でしたが、無理なく身体の歪みを無くせる治療法を知れました。なお、考案された蒲田和芳さんの書籍はこちらです。

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)
ものくろ(大東 信仁)
ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

詳しいプロフィールはこちら

もっと
面白いの見つけました
について読む