フリーランスの道具箱

Gmail 15GB空き容量の残量がわずかを3分で解決-サイズの大きな添付ファイルを見つける-

Gmailの容量が不足

残り3%とメッセージが表示

毎日使うGmail、ある日「残り容量がわずかです」というメッセージに気づきました。無料で使える17GB(セキュリティ診断を実施したことで2GB増えています)のうち97%が使用済に。

Gmailを使い出して10年以上、「容量はたくさんあるから大丈夫」となんでも保存していたのですが、いざ「容量が不足しますよ」と言われると、ドキドキします。

広告

Gmailの容量

受信トレイの一番下にある「管理」のリンク

Gmailの容量を確認するには、PCにてGmailにログインした後に、受信トレイの一番下「容量表示の下にある管理」のリンクをクリックすると開きます。

なお、この容量はGmailだけでなくGoogleフォトなど、Googleドライブの容量と一緒です。なので、写真の保存方法によってはGmailでだけでは容量不足が解決しない場合もあります

参考リンクはこちらです。

1.99ドルで有料ユーザーになれば 100GB で一発で解決します。

Googleドライブの有料ユーザーになれば、100GBになるので容量不足は解決しますが、毎月 1.99ドルの負担になります。

Googleさんの上の参考ページでも「課金する前に、不要なファイルを削除し容量を節約しよう」と案内されています。

サイズの大きな添付ファイルだけを抽出

メールで容量を消費するのは添付ファイルなので、容量が大きな添付ファイルだけを抽出する方法があれば、一発で解決できるんじゃないか?と調べたら、さすがGoogle先生、抽出するための方法が用意されていました。

5MB以上の添付ファイルがあるメールのみ抽出

「size:5m」もしくは 「larger:5m」という検索の指定(検索演算子)です。この数字を変更すると、任意の容量以上の添付ファイルがあるメールだけを抽出できます。しかも、検索スピードも速くほとんど一瞬で、表示されます。

参考リンク

ブログのデータベースバックアップファイルだった

ブログのデータベースバックアップだった

自分の場合は、このブログのデータベースバックアップをGmailにも送信していまして、これが2012年夏から毎日残っていました。とほほ。ということで、サクッとゴミ箱に移して、その後に完全消去しました。ゴミ箱に移しただけでは、容量が回復しないので注意です。

完全に削除

結果、11GBの空き容量を確保できました。これで有料課金が不要となりました。しかも、やり方を知ってしまえば3分で作業できました。

11GBほど空き容量確保

サイズが大きな添付ファイルだけを抽出して短時間で調べることができます。Gmailの容量が気になる方へおすすめです。

関連リンク

広告

もっと
d. デジタルなツール
について読む


この記事を書いた人 :

profile2016autumn

ブロガー・Web&Blogコーチ・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。WordPressが得意。HTML・CSS・PHPも熟知し広範囲の知識を持つ。ブログは年間 1450記事を更新した経験も(2013年)。

誰でもインターネットを活用できる時代だから、頭でモヤモヤしている「こんなのを実現したいなぁ」を引き出して形にし実現させるお手伝い、そして、インターネットを上手に使えるようにサポートするのが得意です。

iPhoneやAndroidなどのガジェット、デジタルだけでなく文房具などのアナログなツールも大好きです。写真や旅を楽しむこと、おいしいお食事、楽しい・ワクワクすることが大好きです。

Twitterやfacebookでも情報発信中、よろしければフォローしてください。



Instagram
follow us in feedly

ご依頼・講座開催情報はこちら

ブログ・情報発信でお困りごと、モヤモヤ、解決。あなたのステップアップをサポートしています。

広告

情報発信コンサルティング・コーチ

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

うまく表示されない時は
こちらをご覧下さい。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

こちらの記事も役立ちます
follow us in feedly