7月1日 東京 神田川にて船から神楽が聞こえて来ました 鳥越神社 「大祓水上祭の儀」でしょうか

2016年7月1日 午前10時ごろ、神田川から神楽の音色が聞こえてきました。神田川に架かる浅草橋と美倉橋の間にて、船の上で神楽が奉納されている様子でした。

調べてみたら、7月1日は近くの鳥越神社さんの「大祓水上祭の儀」という行事がある日でした。前日の6月30日 茅の輪くぐりにて納められた形代を御座船に積みこんで、隅田川を下るという行事だそうです。

神田川の浅草橋、柳橋の先は、すぐ墨田川への合流です。この行事の始まりとなる神楽だったのかなと感じました。

余談ですが、今年の2月に引越してきて半年経ち、やっと周辺の出来事にも興味を感じられるほどに落ち着いてきました。

参考記事はこちら

もう一つこんな記事もあります。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら