ポケモンGOがリリースされる前にチェックしておくこと、イングレスの経験から気をつけること

Googleのアカウント(Gmailアドレス)と紐付きます。ポケモンGOは位置情報を利用したゲームです。ゲームでの行動履歴が全て記録されていきます。その点から住んでいる場所・職場・学校から個人を特定しやすいと思います。

ポケモンGOが生まれるきっかけになったゲームが、Ingress(イングレス)です。イングレスの経験から、チェック・注意点をまとめました。

ポケモンGOとは

正確には『Pokémon GO』と言います。スマートフォンの位置情報を利用して、実際の世界を歩き、ポケモンを捕まえたり、交換やバトルを体験できるゲームです。

ポケモンGO 専用アカウントを新規で取得して準備

GoogleのアカウントはGoogle+というSNSとも繋がっていますし、普段利用しているメールアカウントだと、何かトラブルがあっても捨てることもできなくなります。

ゲームをスタートしてから、アカウントの変更はできないので、普段使っているGmailなどで紐付けないようにします。

アカウント名にも注意

新規に取得するアカウントでも、その名前から個人がカンタンに推測できる場合があります。また、名前と誕生日の組み合わせは、検索されやすいですし、facebookで誕生日を公開していると、そこから特定されてしまうので、使わないようにします。

スクリーンショットをSNSへ投稿

ポケモンをゲットした、アイテムを入手した、などの喜びを、画面キャプチャしてスクリーンショットで撮影してSNSへ投稿する気持ちはわかります。ただ、このスクリーンショットには、個人情報の宝の山です。

アカウント名のように個人特定ができる部分はモザイク処理やトリミングを行ってから投稿するのがいいです。イングレスの時には、これを必ず行っていました。

自宅周辺のスクリーンショットは、土地勘がある人が見ると容易に特定できますので、SNSへ投稿しないのをオススメします。

Twitterですと投稿は世界中の誰でも見ることができます。facebookも公開範囲設定を理解して投稿してください。

歩きながらスマホは危険

ポケモンGOは、現実拡張(AR)を利用しているゲームです。スマホの画面に集中してしまいがちです。歩きながら、スマホを見つめていて思わぬ事故とならないように注意もして、楽しみたいと思います。

スマホを見ずに操作ができる、このアイテムは人気が出そうです。

モバイルバッテリーは必須

GPSとデータ通信をゲームでは頻繁に利用します。そのため、スマートフォンの電池が通常よりあれよあれよと無くなります。モバイルバッテリーは必須です。愛用しているモバイルバッテリーはこちらです。薄くてカバンでも邪魔にならず、iPhone6 Plusでも満タンにできます。

[amazonjs asin=”B00SR4XGPW” locale=”JP” title=”cheero Energy Plus mini 4400mAh 超軽量型 モバイルバッテリー iPhone 6Plus / 6 / 5S / 5C / 5 iPad Air / iPad mini Galaxy S5 / S4 / S3 / Galaxy Tab Xperia Nexus7 スマートフォン タブレット Wi-Fiルーター 等 充電対応 LEDライト付き”]

参考記事

ポケモンGOを始める前に知っておきたい注意点が紹介されています。

イングレスをスタートする時にこの記事の指摘内容を分かっておらず、ふだん使いのGmailで一度スタートしちゃいまして、こちらを読んですぐに中止、再度リスタートした経験があります。

もう一つ記事を読んで行かれませんか?

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)
ものくろ(大東 信仁)
ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

詳しいプロフィールはこちら

もっと
これからやりたいこと
について読む