KITS FOUSEC パーソナルシュレッダー KPS20WBを購入、裁断の細かさと本体デザインが決め手

秋葉原のヨドバシカメラさんの2階フロアを訪れました。仕事関係の大量の書類を処分するために使うためです。

facebookでたまたま目にした機種を購入する予定でしたが、たくさんの展示されている中の1つに、心惹かれました。

購入したのは「KITS FOUSEC パーソナルシュレッダー KPS20WB 」です。

裁断の細かさも気に入りました。個人向けのシュレッダーだと、細長い帯になるモデルも多い中、この機械では、約3×9 mmと小さく細かく裁断されます。

どのくらい細かく書類を裁断するのか?がヨドバシカメラさんではわかりやすく展示されており、他の機械と比較しやすかったです。

本体のデザインも好みなシンプルな形です。間違ってホッチキスの針がある状態でも断裁可能なことも助かります。裁断できるホッチキスは10号(通常のサイズ)・11号のみです。

基本はホッチキスは取り除くますが「うっかり」そのままシュレッダーへとなっても安心です。

動作音も騒がしくなく、夜の部屋でも安心して使えました。

ヨドバシカメラ.comさんのリンクはこちら。

Amazonさんのリンクはこちら。

イツワ商事 マイクロカットシュレッダー KITS FOUSEC ホワイトブラック KPS20WB
イツワ商事 (2016-09-10)
売り上げランキング: 40,954

楽天さんのリンクはこちら。

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら