フリーランスの道具箱

ブログ記事の原稿をうっかり紛失した様子、Macのメモアプリに必ず書くようにしよう

ブログの原稿をなくしちゃった様子です。こういう時に限って、書いていた原稿が2,000文字越えだったんです。

MacでもiPhoneでもメモアプリを使っていれば、原稿を保存する必要もなく、リアルタイムで文章が保存されるので、今後は、メモアプリで原稿を書き、なくさないようにします。

広告

MacBookPro15インチ(2016年モデル)を2017年3月31日に、Apple銀座にて購入しました。

どうして、15インチなのか?そして、どんなカスタマイズを選んだのか?について、ブログ記事にまとめようと、月曜日(4月3日)に書いた記憶があるのです。ただ、「数点、調べなおして、チェックして、それからブログにアップしよう」と、下書きのままにしていました。

ここ数日、ありがたいことに仕事が忙しく気がつけば、数日、過ぎていました。そして、今日、2017年4月8日に、手直しして「公開しよう」と思ったのですが、原稿が行方不明になりました。

確かに書いたはずなのですが、うっかりミスでファイルを保存しなかった様子です。もう一度書き直せばいいわけですが、久しぶりに、原稿を紛失してしまいました。

テキストエディターアプリで、文章を書いていた記憶(黒い背景色の景色を覚えているため)があります。うっかり保存せずに、アプリを閉じてしまったのだと思います。

MacでもiPhoneでもメモアプリを使っていれば、原稿を保存する必要もなく、リアルタイムで文章が保存されるので、メモアプリで原稿を書くようにします。

メモアプリでカンタンに文字数カウントができないのが弱点ですが、原稿の文章がなくなっちゃう方がダメージが大きいワケなので、徹底していこうと思います。

(ということで、原稿をなくしちゃったということも、ブログネタにしちゃいました。)










広告

もっと
b. ブログで情報発信
について読む


この記事を書いた人 :

profile2016autumn

ブロガー・Web&Blogコーチ・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。WordPressが得意。HTML・CSS・PHPも熟知し広範囲の知識を持つ。ブログは年間 1450記事を更新した経験も(2013年)。

誰でもインターネットを活用できる時代だから、頭でモヤモヤしている「こんなのを実現したいなぁ」を引き出して形にし実現させるお手伝い、そして、インターネットを上手に使えるようにサポートするのが得意です。

iPhoneやAndroidなどのガジェット、デジタルだけでなく文房具などのアナログなツールも大好きです。写真や旅を楽しむこと、おいしいお食事、楽しい・ワクワクすることが大好きです。

Twitterやfacebookでも情報発信中、よろしければフォローしてください。



Instagram
follow us in feedly

ご依頼・講座開催情報はこちら

ブログ・情報発信でお困りごと、モヤモヤ、解決。あなたのステップアップをサポートしています。

広告

情報発信コンサルティング・コーチ

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

うまく表示されない時は
こちらをご覧下さい。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

こちらの記事も役立ちます