1日11記事をアップした舞台裏を大公開 14,080文字書いていた (まずは午前中を)

2017年10月9日に「ブログ記事を1日7記事書いてアップに挑戦」というオンラインイベントがありました。

これに私も参加しました。結果、11記事を更新し、メルマガや仕事のメールなども合算すると、14,080文字をアウトプットしていました。どんな1日だったのか舞台裏を大公開します。

この記事は前編として午前中のパートをまとめています。

後半パートも公開しました。(2017年10月11日追記)

11記事のアウトプット量と必要だった時間です。

11記事のアウトプットは合計400分、6時間と40分。これにメルマガや仕事のメールなどがプラス30分でして、トータル7時間20分でした。

時間で割った1分あたりの執筆速度は34文字ですが、これは文章を書く以外のリンクや写真の設定など様々な作業も含まれており、文章を書くパートに限定すると1分あたり約60文字の速度でアウトプットしています。

こちらの表がそのデータです。

記事 文字数 時間
1 1,467 58
2 1,322 25
3 661 20
4 491 20
5 725 19
6 786 38
7 749 41
8 3,656 80
9 1,175 48
10 642 20
11 962 31
合計 12,636 400
メルマガ 520 11
メール対応 924 19
総合計 14,080 430

振り返ってみると、MacBookPro 15インチで全記事を作業しており、広い画面での作業効率の良さと、MacBookPro 15インチのキーボードが音は騒がしいけれど、タイピングのしやすさ、トラックパッドの操作性の良さ、親指シフトの凄さを実感した1日でした。

それでは前半の午前のパートです。

朝6時前に起床

前日に「ブログ 7記事 更新チャレンジに参加しよう」と決めていたので、朝5時50分に目覚まし時計が鳴る前に起床できました。

コーヒーを飲まなくなってから、楽に早起きできます。

いつもだと、iPhoneでSNSをチェックするのですが、今日は違います。

まず、机に座り、MacBookProをスリープから叩き起こして、ものくろキャンプメルマガの原稿を書きます。10分ちょっとで完成、配信の設定も完了です。メルマガのシステムをオートビズさんに移行してから、操作が楽になって、メルマガも毎日発行できています。

メルマガが未登録でご興味ある方はこちらからご登録できます。

1つ目

このあと、間髪入れず、MacのCotEditorで新しいテキストファイルを開き、1つ目の記事の執筆スタートです。1つ目の記事に何を書くのか?は、もともと決めていました。このブログの外観を前日に変更し、その外観についてまとめました。

なんだかんだで、1時間経過して記事のアップ完了です。この時は、まだ、朝早いし、1記事にこれぐらいの時間を割り当てても大丈夫と思っていました。

2つ目

きちんと10分間の休憩時間を確保して、7時21分から2記事目です。先ほどの1記事目は時間配分を多めにしすぎたと感じていたので、半分書いたところで放置していた書きかけのブログ記事ネタを取り出して、作業しました。

今年の1月に宿泊したホテルの記事なので、写真を探す時間を諦めるつもりでした。ところが、iPhoneの写真アプリのアルバムを開き「撮影地から写真を探す」とすぐに見つかり、1分ぐらいで写真を記事に追加できました。

この記事を公開できたのが、7時46分と、目指していたペース配分になりました。

ここでちょっと多めの休憩を取ってしまいます。でも休憩大切。

午前8時

ペース配分を考えてfacebookに投稿したのがこちら。

7記事を更新チャレンジを達成するコツは、今日、ブログ記事の作業に割り当てることができる時間は何時間なのか?それを7で割って、さらに半分の時間を求めて、その制限時間で文章を書き上げていく。例えば、自分は、今日は、他の作業を棚上げに…

Nobuhito Ohigashi 发布于 2017年10月8日

ブログに書けばよかった!と、後から気づきました。

さらに、「あっそうだ、設定をしたテーマのライセンスを購入しないと」と思い出します。

実は、テーマのSnow Monkeyは開発者さんから、動作確認テストにテーマファイルを送ってもらっていました。こんな時だからこそ、ライセンスの購入手続きです。

BASEの決済でユーザー登録なしで素早く終わらせようとしたら、メールアドレスから「ユーザー登録済」とエラーになり、二度手間になりました。

気がつけば、8時20分です。10時からはKitchen Beeさんにて、個別セッションなので、午前中にブログ更新に使える時間はカウントダウンが進んでいきます。

3記事目

午前中の残り時間が限られてきたので、ここで日記記事を書きました。前日のことなので、記憶もしっかり残っていて、10分で文章完成、プラス10分で更新完了です。

とはいえ、この作業中も試練が待っていました。

Amazonさんに発注していたアイテムをクロネコヤマトさんが届けに、インターフォンをピンポーンと。

届いたのはこららです。

4記事目は着手せず

ここで時計を見ると、9時を過ぎています。あっという間です。でも、逆に、ここで3記事アップ完了しています。

今まではどうしていたのか?facebookばっかり巡回していた事実が浮き彫りになりました。

ブログを更新するコツは、「facebookを閉じる」ことがポイントと、わかりました。

ギリギリまでブログ記事作成の作業を行い、文書だけ完成しました。

時計を見ると、 もうすぐ9時30分です。Kitchen Beeさんへ出かける段取りを行なって、MacBookProも鞄に入れ、自宅から移動です。

個別セッションの前の隙間時間で、iPhoneアプリ、PressSyncを使って記事の中に必要な写真を設定し、セッションスタート前に、PressSyncの公開ボタンをタップしました。

しかし、なんと「写真をアップできない」という内容のエラー発生です。

iPhone 8 Plus で撮影した写真は、このiOS11からフォーマットがHEIFへ変更になっています。

このフォーマットのまま、ブログにアップするとWindowsマシンなどからは写真が表示されなくなってしまいます。それを防ぐために、写真の送信時点でエラーとなったわけです。

正直、ああっ急いでいたのに。です。

仕方なので、午前中の記事公開は諦めました。午前中に4記事アップできると折り返し地点だったのですが、3記事という結果に。

そして、個別セッションがスタートです。

個別セッション

ご質問や疑問を一緒に考えて解決するのに、集中していて、ブログのことは綺麗に忘れていました。

余談ですが、個別セッションの時に、可能な範囲ですが、ブログなどの操作をCamtasia3という画面録画アプリを使うと、Macの画面が録画できます。

この動画を後からお渡ししています。数分間の動画の場合が多いのですが、操作方法に迷った時に、動画ですぐにカンタンに確認できると好評です。

個別セッションを12時に終え、セッションの終わったからの段取りや、資料整理を終わらせると、12時30分でした。

ここまでが午前中

ここまでが午前中です。後半につづく。

今日のピックアップ記事はこちら