『職業、ブックライター。上阪徹』から感じる”プロ”の想い!

作家でありプロブロガー 立花岳志さんのブログ記事にて

出版したい人は必ず読みなさい!!

出版したい人は必ず読みなさい!! — 職業、ブックライター。上阪徹 毎月1冊10万字書く私の方法 | No Second Life

この言葉で紹介されて知り、”毎月 1冊 10万字書く私の方法” この言葉に興味を感じて手にしたのが

『職業、ブックライター。上阪徹』

約20年フリーランス ライターとして、取材相手は3000人以上と活躍されている上阪徹さんの著書です。

わかりやすく伝えるインタビューの技術・文章によって書籍を創りあげるノウハウが詰った本だろう..そう期待して購入しました。

本書をきっかけに、一人でも多くの優れたブックライターが生まれますように。

締めくくりに書かれている言葉です。私は書籍出版を目指しています。そこがスタート地点だと考えて、毎日ブログを書くことを中心に活動しています。

私のようにブックライターという職業に興味があるなら必読です。

いや、「分かりやすく」伝えるには?、また「仕事・時間をどう管理していくといいのか?」悩んでいる方におすすめの本です。

仕事とは?について語られているのが印象的でした。文章を書く作業にはもっと前段取りがあり、そのポイントを押さえておけば道は見える。行間から感じた言葉です。

本の中から『プロ』の熱い想いをいくつか紹介します。

取材には、スーツを着て、ネクタイを締めて行く

フリーランスなのに?えっ?と感じました。

スーツを着ていかなかったという、たったそれだけのことで、取材が上手くいかなくなる要素が少しでも生まれるのであれば、私はスーツを着ていきます。

113ページに書かれている言葉です。

インタビューの方の”視線と気持ち”を大切にすること、気持ちの壁を作らないように、そして、大切な部分をきちんと聞き出せるような雰囲気作り。一瞬一瞬を大切にしている姿勢。

忙しさに毎日を過ごしてしまう、自分にとってショックでした。もっとその時を大切にということです。

IMG 0108

「今、自分がどんな仕事をしているか」アピール

おおよそ半年先まで仕事で埋まっていることがほとんどです。

ページ 192より

ただ、思い返してみれば、もしかしたら、これは仕事の獲得に大きなプラスだったかもしれない、というひとつの習慣があります。

ページ 193より

それが「今、自分がどんな仕事をしているか」アピールしていたことだそうです。

なるほど、こういう仕事をしている。ならば、これもお願いできるのではないか、という気持ちに、仕事を依頼する側にすれば、なると思うのです。

ページ 194より

これはフリーランスに限らないと思います。いや、組織の中であればあるほど、隣の人が何をやっているのか?得意なことは何か?わからなかったという体験があります。

自分からアピールすることが大切なんだと痛感しました。

さらに、ホームページを土台に情報を発信する点についても述べられています。

自身のホームページは作っていませんでしたし、...(中略)...そろそろホームページを作らねば、と考えています。

ページ 195より

書籍を書かれているので、情報発信のプロであって、すでに大きな発信力をお持ちなのです。そんな上坂さんもホームページを持つ意味を肌で感じられている..。

であれば、発信力がない私はもっと頑張って発信していくことが大切なのではないか?そんな問いかけに聞こえました。

IMG 0100

ブックライターの仕事は、誰からも何も奪わない仕事、誰も傷つけない仕事

巻頭 ”はじめに”の11ページ目です。ガツンと響く言葉でした。仕事を進める時、何度も葛藤を感じた経験があります。

ライバル会社さんとの競争、社内でのなんらかしらの調整、誰かに涙を...我慢させていたなぁって、思い出しました。

伝えたい気持ち

コンテンツをさらに輝かせることを仕事にしている”自信”と”プロの気持ち”を感じます。しっかりした軸で構成されている文章から「伝えること・書く技術」を得られました。

沢山の内容なのに読みやすく、語りかけられる、いや、上阪徹さんとお話ししているような読書体験でした。

関連記事

”イイね”を是非!

”マインドマップ”を中心に、facebook、Google+ ページはそれぞれちょっと違う書き込みを行っています。ブログの記事より鮮度ある情報をお届け中です。

a

職業、ブックライター。 毎月1冊10万字書く私の方法
職業、ブックライター。 毎月1冊10万字書く私の方法

posted with amazlet at 13.12.21
上阪 徹
講談社
売り上げランキング: 3,960

 

講座開催 ご案内
広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします