不生庵 山荘無量塔(大分•由布院)ざる蕎麦と冠地鶏の天ぷらを味わう おいしかった

おいしい蕎麦が大好き。由布院を訪れて、ランチの蕎麦を楽しんだのが、こちらの「不生庵 山荘無量塔」さん。おいしかった。お店の名前は、「ふしょうたん さんそうむらた」と読むらしい。

11時30分頃にお店に到着。お店の前に10台ぐらい車が停められる駐車場もあるが、僕は、ちょっと手前の駐車場に停めた。

お店の前には、順番待ちの人たちが、待っている。

玄関のウェイティングボードに名前を書き、お店の外にあるチェアで、景色を楽しみながら、待つ。

待つこと、50分でお店の中へ。秋の気持ちいい天気だったので、外で待っていたけど、天候が悪かったり、暑かったり、寒かったりすると、お店の外で待つのはツラい。ただ、目の前の駐車場の車で待つのも出来るようで、ウェイティングボードに、車のナンバープレートを書く欄があった。

カウンターテーブルに座ると、景色が気持ちいい。メニューを開く。

メニューはこちら

ざる蕎麦(935円)と、冠地鶏の鳥天(770円)を注文。

蕎麦も鳥天も美味しい。

そして、景色も素晴らしい。

✓ あわせて読みたい

不生庵