ルイ14世が愛したChateldon。最高の炭酸水を求めるあなたにおすすめ。

「高級なワインを楽しむのと同じ炭酸水がある。」この言葉を信じられますか?。炭酸水は炭酸水。そんなワインのような味があるはずがない。僕はそう思いました。

しかし、フランスの友人から「最近、すごく美味しい炭酸水を知ったよ。ルイ14世も愛したというものだよ」と教えてもらいました。調べると特別な存在とわかりました。実は売っているお店を知りません。今のところ見つからないのです。飲んでみたいのですが、悔しいのでまずは紹介します。

入手できない炭酸水

入手できたら「どんな味か?」。飲んだ感想を書きたいです。でも今のところ手に入らないのです。ここでは、その特別な”炭酸水”を紹介します。こんな炭酸水があるんだと知ってもらえたら、うれしいです。

ルイ14世の愛飲「炭酸水」

その特別な炭酸水は、「CHATELDON シャテルドン」。

「最近、炭酸水がマイブームで、サントリー ザ・プレミアムソーダ を楽しんでいる」と自慢したことが、フランスの友人から「CHATELDON シャテルドン」を教えてもらったきっかけでした。

>>この山崎プレミアムソーダの記事を読む

友人からは、「最近すごく美味しい炭酸水を知ったよ。ルイ14世も愛飲したというものだよ。採取量が限られているので、フランスでも高いし、日本ではびっくりする値段みたいだけど。」と返事がありました。

サントリー ザ・プレミアムソーダ  のおいしさに僕は感動して、「シャンパーニュのように楽しめる炭酸水」と紹介しました。「それをこえる美味しさだ」という雰囲気を十分に感じる言葉でした。日本でも手に入るのでしょうか?調べたら輸入されていることがわかりました。

大塚食品さんが輸入、日本市場にあるはず。

大塚食品さんが輸入していました。詳しい商品説明も大塚食品さんのホームページにあります。

>>大塚食品 | CHATELDON 紹介を読む

 「フランス王ルイ14世が愛した「太陽王の水」として名高いプレミアムスパークリングミネラルウォーター(天然炭酸水)」と紹介されています。

どんな特徴の炭酸水?

大塚食品さんの紹介の中で3つのことが気にかかります。

  • 高い硬度。
  • シャテルドンは地名。
  • 採水量が年間、約100万Lに限定。

これらは、どういうことでしょうか?

高い硬度

硬度1158の高硬度の天然微炭酸ナチュラルミネラルウォーター。

天然微炭酸ナチュラルミネラルウォーターで硬度が高く、軟水と比べるとカルシウム・マグネシウムなどのミネラル分が多く含まれています。その硬度は1158!とても大きな数字です。 他の炭酸水と比較すると、どれぐらい大きな数字かわかります。

  • ペリエは400.5の硬水
  • サンペレグリノは667の硬水
  • ゲロルシュタイナーが1310
    • シャテルドンと同じくらいの硬度です。
    • この炭酸水紹介できていないですね。(売っているお店が見つからないので、)紹介しようと思います。

日本の水は軟水です。軟水の中でも硬度が高いといわれているのは山崎蒸留所の水で硬度94。同じサントリーの白州蒸溜所の水は硬度30度です。 シャテルドンがいかに多くのカルシウム・マグネシウムなどのミネラル分が多く含まれた水ということがわかります。

 天然炭酸水の源泉

源泉フランス中部オーヴェルニュ地方シャテルドン。この地方は素晴らしい水を育む場所のようです。どんな地域なのか?。”緑あふれる”と紹介されています。その自然を体で体験したいですね、行ってみたいです。

限定生産

 年間約1,000,000L(100万L)の限られた採水量のため、希少価値を保っています。と案内されています。この量は 750mlのボトルで133万本です。あれ、多くない?と思いました。ところが、参考資料を見つけて計算すると、意外な結果でした。

2011年 炭酸飲料の日本生産量(ビールティスト飲料・ジュース炭酸飲料・炭酸水、炭酸を全て含む飲料)は3600,000,000L(3600,000kL)です。

大きすぎて想像できませんがこれと比べると、シャテルドンの生産量は1/3660です。割合で0.28%です。フランス国内の消費がほとんどでしょうから、輸出される量はさらにわずかと想像できます。

参考資料:一般社団法人 全国清涼飲料工業会 清涼飲料品目別生産量推移(1992-2011年)

 とても限られた生産量です。日本国内でどこで売っているんだろうと思います。もしかしたら、価格もビックリするものかもしれないです。大塚食品さんのサイトでは、オープン価格のため基準となる価格もわかりません。これは予想以上に入手が大変かもと思いました。

Amazonでも楽天でも手に入らないとは

でも飲んでみたいです。友人は「とても美味しかった」と話してくれました。それに、限られているなら余計に飲みたくなります。まずは売っているお店を見つけないと始まらないです。

Amazonさんと楽天さんで探してみました。Amazonさんは取り扱いがないようでした。ちがう商品をすすめてくれました。取り扱っていないのは残念ですが、新しい出会いがありました。また新しい楽しみを見つらけれました。

楽天さんはありました!ところが品切れです。入荷未定とのことです。うーん、残念です。

そこで、大塚食品さんのサイトに問い合わせフォームがありました。「どこで売っていますか。」と聞いてみました。回答がもらえたら売っているところが見つかると思います。

やっぱり、飲んでみたい!

高級なワインを楽しむのと同じ炭酸水。プレミアムスパークリングミネラルウォーター(炭酸水)「CHATELDON シャテルドン」。硬度がとてもたかい天然炭酸水ということがわかりました。また、日本への輸出量も限られている様子です。やっぱり手に入れて味わってみたい炭酸水です。いったいどんな味との出会いがあるのか?いまから楽しみです。

講座 開催予定

この記事を書いた人