V-08HD ファームウェアVer.2 2021年10月にアップデート登場

愛用しているHDMIビデオスイッチャー ローランド V-08HDのファームウェア アップデートが、公式サイトにて予告されている。

今回のアップデートでは、マクロ、高度なシーケンサー機能、PNG(アルファ・チャンネル付き)画像のサポートなど、先行するV-160HDに導入されている多くの機能が追加されます。

Ver.2.00は、すべてのV-8HDユーザーがインストール可能な無償アップデートです。

2021年10月公開予定

https://proav.roland.com/jp/products/v-8hd/

V-160HD は、約80万円するスイッチャーで、この機種に導入された機能の多くがサポートされる様子、詳細情報は少ないが、ワンオペ配信を行う私に嬉しい、現場を理解している機能が入るので、配信されるのが待ち遠しい。

過去の今日は何を書いていたの

  • ブックマーク

メルマガでは、ブログより ”ぶっちゃけ” 話を書いています(不定期)。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

この記事が良かった!時は、ぜひ、イイネください。記事を書く励みになります。

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。