macOS HighSierra 10.13.2へのアップデートは約20分必要だった 時間の余裕がある時の作業をおすすめ

MacBookPro15インチ(2016年モデル)のmacOS HighSierraのアップデート通知があって、5分の休憩時間中だったので、軽い気持ちで「アップデート実行」のボタンを押したら、アップデート完了するまで、約20分の時間が必要でした。

このアップデート作業中は、当然ですが、MacBookProを使うことはできません。

10.13.1から10.13.2へ、2つ目の小数点が増えるアップデートだから、そんなに時間はかからないだろうと思ったのが、甘い推測でした。

時間の余裕があるタイミングにアップデートを行われるのをおすすめします。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する