Mac

この写真は、イギリス ロンドン コヴェント・ガーデン Apple の看板です。2019年夏に訪れました。

Macの買い方

Macデビューするのに、おすすめは、 MacBookPro一択です。iMacは、コストパフォーマンスが良いですが、持ち運べない。これ、大きなデメリット。

Macデビューした後に、操作で困ったときに、 MacBookProなら詳しい人に、MacBookProを持っていって直接見てもらって相談できます。これ、すごい楽ですよ。

毎日の作業を快適するアプリ・テクニック

CopyLess2

Macを使っているなら、絶対に入れたいアプリ「CopyLess2

DIRECT PASTE」を公式サイトから入手しインストールすると、コピペの作業が恐ろしいぐらい楽になります。

例えば、Webサービスにログインするとき、ユーザーをコピーして貼り付け、そのあと、元の画面に戻り、パスワードをコピーして貼り付けと、2往復になっちゃう作業ですが、このCopyLess2で、まとめてコピーして、まとめて貼り付けできちゃいます。

詳しい初期設定手順は、こちらの記事に書いています。これを使っていないのは、時間をドブに捨てているので、ぜひ設定して、楽チンだーっと叫んでください。

HEIC Converter

iPhoneで使われている写真のHEIFフォーマット。そのままだと、WordPressにアップできず、JPEGへ変換するわけですが、それを楽チンにしてくれるアプリです。

Hazel

このアプリは、事前に設定したルールに従って自動でファイルを整理してくれるスグレモノです。しかも、自動処理のルールを作るのに、プログラムの知識は不要です。

はじめに設定する項目

警告音

Macを操作しているときに、間違ったりするとなる警告の 「コンッっっっ 」

結構ビックリします。

ビックリしないように、違う音に変更します。

SIPを解除する

SIP(System Integrity Protection)、日本語で「システム整合性保護」機能を一時的にOFFにするときがあります。その手順です。

Zoomにて macOS Catalina だと画面共有できない場合

画面共有を使うにも、macOS Catalina では、セキュリティの許可設定が必要になっています。

セキュリティの許可を行い、画面共有を使えるようにする手順です。

外部キーボードを使う場合

Windowsキー配列のキーボードをMacに使う場合、無変換キー変換キーを、英数キーかなキーに認識させるために一工夫が必要となります。

Karabiner-Elements を利用してキーカスタマイズを行う方法をまとめました。

トラブル対策メモ

Macを選ぶメリットがここです。機械なのでトラブルも起きますが、修理がはやく5日間ぐらいで完了します。仕事に使うツールなので、修理で使えない期間が最低限で済むのがありがたいです。

起動しない

起動しない。なんとも言えない汗が流れます。ほとんどの場合、リセットの操作をすると、復旧してくれます。

修理に出した時に知っておくと安心な情報

Macを修理に出したとき、進行状況をオンラインで確認するための「問い合わせ番号」もしくは「修理 ID」から調べることができます。

正規プロバイダーさん経由にて修理依頼した時に、この「問い合わせ番号」・「修理 ID」が、修理伝票になくて、焦ったのですが、Appleの電話サポートに問い合わせたら、解決しました。

最新のMac情報はこちら

投稿ナビゲーション