MacBook 12インチが起動しないときに試したこと

  • ブックマーク

MacBook 12インチを使おうとしたときに、ウンともスンとも動かず、画面も真っ黒のまま。

このトラブルに出会ったときに、試したのが、下の2つ。

結果、動いてくれました。

SMCリセット

電源を切ったあと、「shift + control + option」キーを押しながら、電源ボタンを押して、このまま 10 秒間押し続けます。

SMCリセットとは、Macのハードウェア制御しているコントローラーの設定をリセットします。

PRAMリセット

「option」「command」「P」「R」の 4 つのキーを同時に押しながら、電源ボタンを押して、このまま 20 秒間押し続けます。

PRAMリセットとは、Macのハードウェアまわりの設定を記憶している内容をリセットします。

トラブルのきっかけは

このトラブルのきっかけは、バッテリーを使い切ってしまったための様子でした。

通常、MacBookを電源に接続すると、「ポーン」と音が鳴り、充電が始まるハズが、充電がスタートしません。

そこで、上に書いた2つの操作を行いました。

ハードウェアの設定を初期化する操作なので、改善したようです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

ブログコーチ 大東 信仁

情報発信コンサルタント & カウンセラー / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / 株式会社 あみだす 代表取締役