Zoomで画面共有 デスクトップ画面の背景のみ表示される 解決策はセキュリティ設定

Zoom 通話相手のクライアントさんに、画面共有を行なってもらったときに、事件は起きました。

アプリのウィンドウが表示されず、デスクトップ画面の背景のみが、表示されており、クライアントさんの画面と違う状態になっています。

クライアントさんは、見えているものとして、ドンドン話が進みます。

ちょっ、ぇぇっ???と、なぜ、アプリの画面が見えないの?となりました。

macOS Catalina で起きるトラブル

これ、macOS Catalina にアップデートした環境で起きるトラブルです。

画面共有を使うにも、macOS Catalina では、セキュリティの許可設定が必要となったためです。

↓Zoomの画面共有を開くと、三角形のビックリマークの表示になっている。

↓ 気にせず、進もうとすると、こんなアラートが表示されます。
(Zoomのバージョンが古い場合、表示されないかもしれません)

システム環境設定 > セキュリティとプライバシー

システム環境設定を開き、セキュリティとプライバシーのプライバシータブにします。

画面左下の鍵マークをクリックして、ログインパスワードを入力して、鍵を空けておきます。

左の項目の中に「画面共有」があるので選びます。すると、右の画面に、 Zoomのアイコンがあり、クリックして、チェックマークを入れます。これで、オッケーです。

もし、Zoomを起動している場合、Zoomを一旦終了させないと、この変更は反映されないので、Zoomアプリを再起動します。

この記事を書いた人

ブログコーチ 大東 信仁

ニックネーム ものくろ。株式会社 あみだす 代表取締役、Web&Blogコーチ、WordPressが得意。