TeXにて画像を挿入する簡単な方法

graphicxパッケージを使うと、簡単に画像を挿入できます。
まずは、お決まりのtiger.epsを入手します。
(オリジナルのサイズが大きいので、縮小しました)
配布元はです。:http://www.clas.kitasato-u.ac.jp/~fujiwara/infoScienceB/TeX/image/tiger.eps

tiger01.epsと以下のsample01.texを同じフォルダに配置します

以下、sample01.texサンプルコードです。このサンプルコードでは、
画像ができるかぎり、意図した場所に入るようにプリアンブル部に
記述しています。また。\begin{figure}[H]の[H]の指示もそのためです。

参考:
http://d.hatena.ne.jp/sxhxtxa/20090128/1233165255
http://www.clas.kitasato-u.ac.jp/~fujiwara/infoScienceB/TeX/image/image2.html

ーsample01.texーー

¥documentclass[12pt、a4j]{jsarticle}

%graphicx
¥usepackage[dvipdfmx]{graphicx}
¥usepackage[T1]{fontenc}
¥usepackage{textcomp}
¥usepackage{float}

¥begin{document}
ここにtigerが配置されます。¥¥

¥begin{figure}[H]
¥includegraphics[width=6cm]{tiger01.eps}
¥caption{Tiger}
¥end{figure}

¥end{document}

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する