[ 日次クロージング 20130615 Vol.3] 私の笑顔は皆さんからの頂いた力です #dpub8

Dpub8 in 大阪は本当に凄かったのです。これを十分に伝える方法はどうする事が良いのか?と考えました。次回は貴方も参加です!これが一番と思いました。

素晴らしい時間でした。

R0018465

顔が変わった

一番うれしかったのは「顔つきが変わった」「若くなった」「切羽詰まったきつい雰囲気がなくなった」と声を掛けて頂いた事です。とっても嬉しい言葉です!本当に感謝です。

昨日書いたように、3月から色々な方と知り合って、繋がったことが、私の人生にとって大きなよい方向へのスイッチでした。いままで、「あっ俺の人生 オワタ。」と思っていたわけです。

今は違います

やりたい事があります。進みたい方向があります。そのためには生きないと。

今日声を掛けていただいた「良い感じになった笑顔だ」。これは皆さんの力添えによって私が変わるチャンスをもらったからと感じています。そして、そこから私が行動したからと思います。私一人では決してできなかったと思います。

おかげさまです。ここまで、多くの方から力をお借りしています。なので、勝手に人生という舞台から降りるわけには行きません。こんごも皆さんのお力をお借りできませんでしょうか?

私は「双極性障害の経験をする事ができました。この経験から得た事、回復に至った経緯、家族や周囲の方々の理解」を広く共有して行く活動を目指しています。

なぜ、当たり前が当たり前でない

病で人生”一コマ”休憩は良いかもしれません。でも、現状はその社会から外れるしかないのです。これはおかしいです。回復しても社会に戻るという当たり前の事に、恐ろしく労力が必要になるのです。

変えたいのです。なんかやるせない。社会に戻りたい!とその一心で頑張って回復しても、 戻れない今を壊したいです。

具体的な解決方法が見えない中です。みなさんと一緒に考えて行きたいのです。よろしくお願いします。

今日という素晴らしい時間を共有した 皆さん、支えてくださった幹事の皆さん、全員が素晴らしい出会いと巡り会うように心を尽くして頂いたタチさん。感謝です。

よかったこと

・DPUB 8に参加出来た。
・仲間のちょんぴんサン、さとちゃんサンと会えました。
・習慣化仲間のマツオさんと会えました。
・DPUB会場で、親指シフトの実演をしました。
・カラオケで大はしゃぎしました。

新しい習慣

机の整理のみを行いました。できなかったことを言い訳せずに、今日のような日にはどう進めるのかを、課題にする良いチャンスを得ました。

今日は全リソースをDpubに集中したので、その選択をした自分を褒めます。結果が凄くよかったからです。

Dpub8のオフレポは次のエントリーに書きます。まずは今日のうちにアウトプットしたい大切にしたいことを書きました。次の記事にご期待ください。

この記事を書いた人