【解決しました】google+プロフィールの問題! ただ連絡ないから不安だったりします。

名前にダメ出しされて、勢いでcoda2を買ったおおひがしです。こんばんわ。

何があったのかはこの記事に書いています。google+ プロフィールの名前がダメだ!って怒られていました。

解決した?と思うのでまとめます。たぶん大丈夫と思います。ごるごる先生は鬼軍曹なのです。Googleok001

あれ消えている?

昼間に出ていた「審査している」との大きなメッセージが消えました。もちろんOK!とかの優しいことばはありません。といか、メールもなにも無し。さすが、ゴルゴル先生。鬼軍曹です。

てっか、不安なんですけどね。実際は。これで許してもらったのかって。”再審査をお願いします”とクリックしただけですから。なにか、追加での記入もしていないのです。これで通るはずがないよって覚悟していました。

いや、これで許してもらったと思いますが。なんか、安心感が。

自分で書き込んでみる

プロフィールの審査中だと、自分からの書き込みができないとのことだった(自分が止められているときには試していなかった!)ので、書き込んでみました。自分のサイトから google+ バッチも押してみました。

どちらも書き込みOKです。どうやら本当に大丈夫と思っていいかなっと納得しました。

構造化データ テスト ツール

念のため、ウェブマスターツールの構造化データテストツールではどうなっているか?も確認しました。

「著者: Nobhito Oohigashi 」

Googleok003

おおっ!きちんと表示が変更されています。やっと安心しました。

結局なんだったんだ?

この一件。何が原因だったのか?という一番必要な情報が手に入りませんでした。ここらへんがゴルゴル先生の凄いところです。脇が固い!ノウハウができない仕組みは見習いたいです。

おおひがしのようなヘタレが真似すると、なにか色々大切なものを失う気もしますが。

いろいろ書き散らしてしまいましたが、これが顛末です。g○○gle先生に弄ばれてしまうので、お気をつけて、サイト運営もご安全に

参考エントリー

皆さんはどう感じられましたか?

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する