mixiのサイトからカンタンに設定できる!mixiとTwitterの連携

Twitterのつぶやきをmixiボイスに転送しています。その設定方法の覚え書き。

mixiの連携機能は、Twitterのつぶやきをmixiボイスに連携転送するだけでなく、mixiボイスをTwitterに連携して転送することも、相互に連携転送することも可能です。

これはTwitterとmixiの使い方にあわせて、選べばいいと思います。自分はTwitterからしか投稿しないので、「Twitterのつぶやきをmixiボイスに転送」の設定にしました。その設定方法をまとめました。

設定方法は以下の通り。

ログイン後、メニュー右端の「設定変更」をクリックします。

設定項目一覧ページが開きます。項目が多くあるのですが、一番下の中央に(場合によっては、隠れてしまっているので、下にスクロール)、「外部サービス連携」メニューがあります。

この中の「Twitter連携」をクリックします。

下の画面になります。(設定した後のスクリーンショットです。連携設定が終わっています。申し訳ないです。)
連携をONにして、Twitterアカウントとの連携設定を行います。

連携タイプを3つの方法から選びます。

  • mixiボイスのつぶやきを、Twitterに転送。
    (mixiメインユーザー向け)
  • 相互に転送。
    (Twitterもmixiボイスどちらにも、つぶやきをするユーザー向け。どちらにつぶやいても、同時に投稿。)
  • Twitterのツイートを、mixiボイスに転送。
    (Twitterメインユーザー向け。自分はこの設定。)

”変更する”をクリックすれば、投稿が自動連携します。Twitterのつぶやきをもう一度mixiボイスに入力しなくてもつぶやけるので、とても便利です。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する