特別バージョンの親指シフト道場を開催(2017年11月5日 東京 Kitchen Beeにて)

2017年11月5日に東京・Kitchen Beeにて、親指シフト道場を 開催しました。

今回は、 ブロガー八木仁平さんのイントラサロン様から開催依頼をいただき、通常の親指シフト道場より時間も長く特別バージョンでした。

好評だったので、通常の親指シフト道場の カリキュラムにもフィードバックしていきます。

受講後に頂いたご感想をご紹介します。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]独学だったら親指シフトがタイピングできる環境を導入するのに1週間ぐらい必要だったと感じることかこの講座で完了できました。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]親指シフトのメリットとして、文章の質が変わることが講座で知れて、単にタイピング速度だけを追い求めていたら、習得の途中で心が折れていたかもしれない。速さではないメリットを知れました。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]親指シフトの練習が、脳トレみたいで楽しいです。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]いままで自己流でタイピングしていたので、 ホームポジションを意識できて、楽しかったです。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]親指シフトはタイピングスピードが速くなればと挑戦したが、そうではないことを講座で理解できました。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]タッチタイピングに苦手意識があったが、受講してコツを理解できたので、親指シフトのタッチタイピングを習得できそうです。[/speech_bubble]

このような、嬉しいコメントをいただきました!ご参加ありがとうございます。