20170808 弘前城とレトロな洋風建築を堪能 夏休み3日目

  • [wp_share_buttons_ type="official" post_id="31330"]

あわせて読みたい

午前中はホテルで、温泉を楽しんだり、ゆったり、のんびり、過ごしました。

お昼ちょうどから車を弘前市へ走らせました。東北で現存する唯一の天守である弘前城を目指します。

まずは、弘前城の目の前にある藤田記念庭園を訪れました。岩木山を借景とした素晴らしい庭園です。

タバコと塩で巨額の財を得た藤田謙一氏が、地元弘前の別邸として作らせたそうです。

広大な庭園の真ん中には約13mの崖があり、高台部分と低地部分に分かれていました。

庭園の入場口で、鯉のエサ(100円)を買って、のんびりと楽しみました。

庭園の中にある洋館は、コーヒーが楽しめるということで訪れましたが、ランチメニューもあり、リンゴ入りのビーフカレーを。

どこか懐かしい味と感じるのは、建物の雰囲気なのかもしれません。

庭園を後にして、15分ほど歩いて弘前城の天守を目指します。

下調べしていなかったのですが、100年に一度の本丸石垣修理工事の真っ最中でした。

2年前の2015年に、天守がなんと70mも移動(曳屋)しており、貴重なタイミングでした。

石垣工事は約10年の期間が必要だそうで、天守が元の位置に戻るのは2021年頃とのことです。

弘前はコーヒーが有名なので、もう一つ訪れましたが、定休日でした。事前調べをしない旅ならではです。

歩いていたら見つけたのが、こちら。

ここも建物の中にカフェがあり、エスプレッソを楽しませていただきました。

夕方に、新青森駅へ戻りレンタカーと分かれて、新幹線で東京へ。

3日間での走行距離は、410kmでした。軽油を満タンにして約26Lなので、燃費は15.7km/Lでした。山道や街中のお祭りの渋滞走行が多く、エアコンも使い、燃費を気にせずな運転でしたので、悪条件でしたが、リッターあたり16km近い数字は素晴らしいです。

トルクが太く、ATとのマッチングも良かったです。ハンドリングもキビキビ、運転してても疲労が少なく、デミオディーゼルを選んで良かったです。

ことりっぷ 弘前 津軽・白神山地 (旅行ガイド)
昭文社
売り上げランキング: 37,728

この記事は、PressSyncにてiPhoneで書きました。

あわせて読みたい

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

  • [wp_share_buttons_ type="official" post_id="31330"]

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告