ヒルトコcafe(奈良・大宇陀)新鮮な無農薬野菜が楽しめる古民家カフェ

地元・奈良の新鮮な有機栽培の野菜と、古民家を改装した素敵なインテリアに囲まれた空間で、お食事を楽しめるカフェを訪れました。

奈良県の近鉄・大阪線 榛原駅から車で約10分ほど移動していくと「こんなところに?」と感じる場所に、突然「ヒルトコcafe」と小さな看板が現れます。

道から階段を登っていくとお店の入り口に。

扉を開けて入ると、古民家を改装し素敵なインテリアが目に飛び込んできます。

この日はハンバーグランチをお願いしました。1,728円のちょっぴり休日の贅沢なランチです。

はじめに、これ!と感じたのが、箸置きです。ありそうでなかなか思いつかない、オシャレな演出です。

色彩豊かな前菜です。ワクワクします。

アジサイの葉が使われてて素敵です。

有機栽培のサラダは、おいしくいただきました。おかわり自由でして、3回も楽しませていただきました。

有機栽培のお野菜は、こちらの農園さんによって作られているそうです。

アルミホイルに包まれて運ばれてきた大きなお皿。

丁寧にアルミホイルを開けますと、主役のハンバーグの登場です。

ふっくら柔らかに、お肉の旨味もたっぷり味わえました。

締めに、デザートとコーヒーを楽しみました。

大満足のランチでした。

駅から、車で10分の距離なので、車でない場合は交通手段をどうするか?が注意点です。

道順はこちらの記事が分かりやすいです。

ヒルトコcafeさんのWebページはこちら。

facebookページはこちら。

地図はこちら。

[map]奈良県宇陀市大宇陀中庄129番地[/map]

アクセスについて

自動車ですと、名阪国道 針ICから約30分

電車とバスでは、近鉄大阪線「榛原」下車、奈良交通バス 12番系統 大宇陀行き「大宇陀高校」より徒歩7分

バスのダイヤはこちらから調べられます。

榛原駅の発車時刻はこちら。

奈良は大好きでして、

同じく榛原駅から車です5分の場所にあるお蕎麦の素晴らしいお店です。無くなり次第、お店閉まっちゃうのでご注意!

同じ奈良でもかなり離れて奈良市内の方面、唐招提寺にお参りに行ったときに立ち寄る、お蕎麦のおいしいお店です。昔は奈良市内にお店があったそうです。

奈良市内の新大宮にあるラーメン屋さん。知り合いの方がオーナーさんというのを、差し引いても美味しいです。オーナーさんが北海道出身ということもあり、本場の札幌ラーメンでも有名な麺を仕入れて使われています。

そして、もうすぐ奈良の素敵なイベントが開催されます。納涼にオススメです。

この記事は、PressSyncにてiPhoneで書きました。

この記事を書いた人

ブログコーチ 大東 信仁

ニックネーム ものくろ。株式会社 あみだす 代表取締役、Web&Blogコーチ、WordPressが得意。