BizSTATION(三菱UFJ銀行) macOS 利用可能となったが見送り 理由はAPIサービス利用不可

  • ブックマーク

2019年6月10日から三菱UFJ銀行 法人向け インターネットバンキングサービス「BizSTATION」が、やっと、やっと、macOSへ対応した利用申し込みが可能となりました。

macユーザーとしては、やっと!対応してくれた!と、拍手喝采で、申し込みを!と、手続きを進めましたが、

落とし穴がありました。

結論としては

macOSからBizSTATIONを利用することは諦めました。

macOS利用へ完全に切り替えが必須

今まで使っていたBizSTATIONアカウントを解約して、macOSで利用するアカウントとして、再度申し込みが必要な仕様だそうです。

今までのWindowsで使っていたアカウントを保持したまま、macOSも利用することは、不可とのこと。

BizSTATIONは、1社につき1契約らしく、2者択一になっちゃいます。

ここで、読者のあなたは「macからしか使わないだから、アカウントの切り替えは手間が発生しても、切り替えてしまえば良いじゃないの?」と思われたでしょう。

ところが、ここに落とし穴がありました。

APIサービス macOSアカウント契約では利用不可

はい。これです。

macOS利用アカウントに切り替えると、APIサービスが利用不可。

APIサービスが使えない。

これが致命的でした。

Freeeを使って、取引データをAPIサービスを経由して取り込みしています。これが便利なのです。

これが使えないのは、ありえない。

これじゃ、macOS対応って言われても、使えない

  • APIサービスが使えないインターネットバンキング。
  • Freeeに取り込めないインターネットバンキング。

BizSTATIONのmasOS対応アカウントに切り替えると、そうなります。

いやー、いやー、それはないでしょ、、と言いたのですが、それがダメなら、WindowsアカウントでBizSTATIONを利用してね、ということだそうで、

涙を流しながら、契約アカウントのmacOSへ切り替えは、見送りました。

今日も、BizSTATIONのためだけ、レッツノートRZ4を起動する日々です。というか、WindowsPCを起動するぐらいなら、出かけた時に、銀行ATMで通帳記帳する方が速い、、わけです、とほほほ。

オンラインで受講できます

ぜひ、この機会に。

直接、人と会いにくい状況が続いています。

そんな中、あなたを知りたい!という人はたくさんいます。

じゃ?どうやって?

発信するパーソナルメディアを、ブログで作りましょう。

あなたが、元々持っている、スキル・知識・価値を伝えると、人生が変わります。

オンライン 4Days 【WordPressブログ】スタートアップ講座 -第2期- 開催決定!

●休日開催コース

5月30日(土)・31日(日)・6月6日(土)・7日(日)

19時30分から21時30分(2時間)

もしくは

●平日開催コース

6月1日(月)・2日(火)・8日(月)・9日(火)

19時30分から21時30分(2時間)

例えば、5月30日(土)と6月1日(月)は、同じ内容です。

2つのコースから、

自由に組み合わせていただけます。

お申し込みのチケットは、

1日目を、

休日コース 5月30日(土)でスタート

or

平日コース 6月1日(月)でスタート

どちらなのかをお選びください。

2日目以降は、1日目 受講時にご確認いたします。

詳細とお申し込みはこちら

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役