DropBoxからのメールがすごい。言葉を伝える時に効果的でシンプルな1つこと。

DropBoxからお知らせメールが届きました。”新機能のお知らせ”との内容です。だいたい見ないです。申し訳ないけど見ていない、このDropBoxからのメールも機能の「表記」変更のお知らせでした。

でもメールを開けたんですよ。めずらしく!。

タイトルから凄かったのです。

「Dropbox は日本語を勉強中です」

思わず内容は?と。タイトルで僕のハートはロックオンされました。

言葉を伝えるのは難しいです。このことから、シンプルなことを見つけました。

遊び心ある一言

それは「遊び心ある一言」のタイトルです。ふざけているとは感じませんし、受け手に不愉快な気持ちも感じない、センスある「ことば」です。

センスが”無いんだよねっ”て諦めてませんか?僕もセンスは持っていません!。悔しいですが。

sa0001_016454_m

シンプルなこと

どうして、このタイトルが僕の心を射止めたのか?考えました。

「僕(読み手)への愛があるから」

ここです。読んだ時に”ほんわか”に感じてもらえたら、嬉しいと考えて書く、シンプルで大切と学びました。

嬉しいなと思ってもらえる

こんな想像をして、文章を作ると楽しくないですか?僕は楽しいです。事務処理の連絡書も、受け取られた方を気遣う「1行」を入れてみたり、相手を想いながらの文って良いですよね。”嬉しいな”と受け取ってもらえたら、後のコミュニケーションでも効果的に伝わります。

これ、誰でもできます。センスなしの僕でもできていますから。

  • ムリをしない。背伸びはしんどいです。
  • 多様は無用。言葉を薄めます。逆効果。
  • まずは自分に向けて日記で実践。自分に向けて。1週間で確実に変わります。

僕でも実践できた3つのポイントです。どうでしょうか?

おっ!と感じてもらえたら、とても嬉しいです。プログを書いていて良かったって、グッとくる瞬間ですから。

講座 開催予定

この記事を書いた人