大震災 復興へ 「311」を 過ごして考えたこと。

今日はあれから2年。でも、今日も日常の生活が過ぎ去っていきました。

「あれから2年か」とは感じました。「どうしていけばいいのか、自分に何ができる」と格好つけて問いかけても、答えを出せずでした。

考えたフリだけで、思考停止する自分でした。

連日のニュースと今朝の報道そして、外出で駅に半旗が掲げられているのを見ました。

「ああぁ今日っ」なんだなぁと心底感じました。

たまたま電気屋さんに居たときに、地震発生時刻の黙祷がテレビから聞こえました。心の中で祈りました。

夕方になって、Yahooを見てあれ?!っと下にスクロールしてビックリしました。

daishinsai3

「すごい」と震えが来ました。素晴らしい企画です。

記憶を風化させない。僕は被害に遭わなかったけど、一緒の時間を共有していくことが大切だと、考えてブログという形にしました。

復興はもちろん、一日も早い日常が戻りますように。

この記事を書いた人