「UP by Jawbone」集中しているはず..でなかった!ことを把握しました。

「UP by Jawbone」。使い出して6日です。今のところ着けていることに慣れました。日々の活動データを記録しています。睡眠の乱れがよく分かります。これだけでもすごく便利です。

どんどんスゴイ使い方が提案されています。ほんと皆さん凄いです。連携方法も参考になります。

そんな中で、UP by Jawbone を使うと、「集中して作業できるよ」との記事に興味を持ちました。

時間管理術

UP by Jawboneの「アイドルアラート」を活用して「ポモドーロテクニック」という時間管理術を良い感じにできるよ!と拡張現実ライフの「あきお」さんの記事です。

詳しくは記事を読んで頂くと良いのですが、時間を区切って作業効率とやる気を引き出すワケです。ポモドーロテクニックそのものが奥深いものとも感じました。

そんなすぐに...上手くいくかなと思いながら、アイドルアラートを30分間隔に設定しました。

あれ?アイドルアラートは?

これを試して2日目です。感想は「アラート鳴らない」です。3回ぐらいはブルブル!となって、あっ今30分が過ぎたんだという経験はできました。でも、3回だけ。2日で3回。

じっと机に座っていない...ええ。もっと集中していると思っていました。でも現実は、あれしたり・これしたりと、1つのことに集中していないだと実感しました。

Hansei

道理で、ブログの記事を書くのが遅い。メールもfacebookも返事が遅い。iPhone4sの電池の減るのだけが速いワケです。

自分を見つめること

大切と思います。自分に甘くがモットーなので、なかなか現実を直視できない性格です。ダメダメです。

しかし、データは正直です。本当に手加減無しです。生活していること!をデータにして「見える化」が出来ると感じています。

ものくろ おおひがしの思ったこと

UP by Jawbone は、だらしない性格と考え方を見直す「スパルタ先生」になると感じています。

そのためにデータをどう見つめていくのか、人生のアクセス解析をできる材料を手に入れられるデバイスだと実感してきました。

みなさんはどう時間管理されていますか?ぼくは下手です...。