DP2x VF-21 ファインダー

  • ブックマーク

DP2x 、VF-21 ファインダーを中古で購入しました。

今までは液晶で見て撮影していました。脇をあけている撮影姿勢になっているのが、写真部卒業生としてショックでした。ファインダーをつけることで、従来のフィルムカメラの様な使い勝手になるだろうと、期待しての購入でした。(単にかっこ良くなるからという理由も、もちろん大きな動機です。)

ただ、新品価格は高価なことと、去年DP2xを購入直後に、ファインダー付きのキットが発売されて、ちょっと微妙な気分となり、新品は購入していませんでした。

フジヤカメラの中古で、新品同様品のお買い得な中古商品を見つけて、即決で購入しました。

丁寧な梱包で到着しました。

実際に、DP2x本体につけると、とてもカッコいいです(笑。

実際に使って見ての感想は、大きくは3つです。

  1. カメラを顔につけて、脇を閉めての姿勢で撮影できる。
  2. そのため、手ぶれしにくい撮影姿勢になれた。
  3. ファインダーを覗いての作品作りを行うため、気分がフィルムカメラ?

なにより、やっぱりカッコいい!です。

欠点というか構造上当たり前ですが、レンズから近い距離以内(1mぐらいかな)では、画角の誤差があります。特に被写体に接近して撮影する時には、大きくずれるので、そういう場合は液晶で確認がいります。

また、DP2x本体に付属していたソフトケースに、ファインダーを付けたままでは、カメラを収納できなくなります。これは違うソフトケースを探せばいいんですけどね。

トータルでは、非常に満足しています。ますます、メインカメラとして活躍しそうです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人