Mavericks クリーンインストールの注意点!iTunes認証の解除を忘れずに

iTunesのデータはApple IDの認証済みマシンでしか再生できません。認証は合計5台までです。

この認証を解除するのを忘れて、Mavericks クリーンインストールのためにHDDをフォーマットしました。サクッと。認証台数を無意味に増やしてしまいました。

iTunesの認証解除をお忘れなく

クリーンインストールする準備の時は、パックアップのことに注意が行ってしまって、すっかり忘れていました。iTunesの認証を解除することを。

もちろん、フォーマットした後から認証解除はできません。認証したシステム(マシン)でないと解除できない仕組みになっています。全認証をいったん一括で解除する事もできますが、これは1年に一回の利用制限があります。

なので、認証解除を忘れずに行ってください。ものくろ は”おもっきり”忘れました。ふっ無駄に1台増やしてやったぜ。ってカッコつけてもあんまりカッコよくないですね。

認証 解除方法

iTunesを起動して、メニュバーの”Store”を開きます。

スクリーンショット 2013 10 26 3 57 23

「このコンピュータの認証を解除..」をクリックして、Apple IDを入力して手続きすることで認証解除が完了します。

この記事を書いた人