Wikipedia 資金の寄付を募集しています。

Wikipedia が資金の募金を集めています。広告バーナーなしに運用されているウィキペディア。マネタイズせずに”知の集合体”として進化してきたと思います。また、マネタイズしないことによって、自由な知識の共有ができているとも思います。こちらがその資金 寄付募集の画面です。

スクリーンショット 2013 11 07 2 01 36

この一文が全てなのだと思います。

独立性を守るため、私たちは広告を掲載しません。政府からの援助も一切受けません。

知識の独立性。これがあるか?ないか?、重要なことだと思います。また、たった175人のスタッフで運営されていることに驚きました。

さらにメッセージは続きます。

もしこのメッセージをお読みのみなさまがコーヒー1杯分の価格ずつご寄付くださったとしたら、この資金募集は1時間以内に終わります。ウィキペディアがお役に立ちましたら、また1年広告なしで運営できるよう1分のお時間をください。 私たちが資金募集のことを忘れてまたウィキペディアの仕事へ戻れるよう、どうかご協力ください。 よろしくお願いします。

そうなって欲しいと考えて、記事にしました。上のスクリーンショットの文字が細かすぎると思います。下のリンクからウィキペディアにアクセスしていただけると、ありがたいです。

今すぐ寄付を – Donate

この記事を書いた人