【知的な ものレポ 2013-12-27】時間管理、書籍紹介が多め!、細かく時間管理することの意味は?など

今日は何の日?

イベント

2014年1月25日の第2回 iPhone Blog Cafe ( #ibcafe )、参加者の皆様よろしくお願いいたします。 | 明日やります

こちらの募集はあっという間に定員・増枠もあっというまに埋まるということになってしまい、本当に申し訳なく思います。 第2回 iPhone Blog Cafe ( #ibcafe ) on Zusaar …
( via 明日やります )


モブログの勉強会、第2回「iPhone Blog Cafe」に参加します!! #ibcafe | Feelingplace

今回参加するのはそんなモブログの勉強会、第2回「iPhone Blog Cafe」。講師はブログ あかめ女子のWebメモ主宰のあかめさん(@mk_mizuho)。ギョウザ姫モブログ女王と言ったほうがわ …
( via Feelingplace )


知的生産

伝え、聞かせ、引き寄せる話し方とは!? — 「ひらがな」で話す技術 by 西任暁子 | No Second Life

作家・プロブロガーとセミナー講師の共通点は、「伝える」ことだ。 自分以外の人に、自分の言葉を使って情報や想いを「伝える」。これが僕の役割だ。 いっぽう作家・ブロガーとセミナー講師の違いは、伝える手 …
( via No Second Life )


R-style » とんでもない驚異の影響 あるいは書店の在り方

リアル書店と電子書籍の話がいろいろ持ち上がっているようです。 一人の本読みとしても、一人の物書きとしても興味深い話ではありますし、マーケティング的にも関心を寄せたくなります。 どういう形が良いのか …
( via R-style )


「細かく時間管理するのは自由さがなくなって逆効果なのでは?」という不安を2年半かけて検証した結果、完全に勘違いだったことが分かりました | jMatsuzaki

数年前まで私は時間管理が大嫌いでした。仕事で求められたときにやむを得ず工数表だとか勤務表だとかを作るくらいで、のっぴきならない理由がない限り進んで時間管理に取り組むことはありませんでした。その大きな理 …
( via jMatsuzaki )


予定と記録が同時にできる!新年からはMac純正「カレンダー」でライフログのススメ | CLOCK LIFE*

年末年始の予定を立てているときに、去年の年末はどうやってすごしていたのかが気になった。 そこで去年の12月の「カレンダー(旧iCal)」を覗いてみたら、昨年末の日々の記憶がありありと甦ってきた。まさに …
( via CLOCK LIFE* )


131226 01 1 560x746

楽しい人生の作りかた教えます!! — カスタマイズ・エブリデイ by 村上萌 | No Second Life

それは「多様性」ではないだろうか。 インターネットの発達というバックボーンがすべてを変えた。 テレビのチャンネル数は劇的に増え、YouTubeやニコニコ動画にアクセスすれば、無限大のコンテンツから …
( via No Second Life )


[年次レビュー] 年も変わることだし今年こそ年間の振り返りをする。そこから導き出される来年の目標とは。 | Serial Number ZERO

やろう、やろうと思っていたらうっかりクリスマス過ぎていました。 そう、今年は自分にとって変化の年。 いろんなことに挑戦したいと考える中で「レビュー(行動を振り返る)」というものが頭の中をぐるぐるし …
( via Serial Number ZERO )


131227 01 1 560x746

これは必読!「グロースハッカー」を知らずに21世紀は生き残れない!! | No Second Life

グロースハッカーは、英語でGrowth Hackerとなる。 Growthは「成長」で、Hackerはもともとは「コンピューター技術に精通した人」という意味だ。 このHackerという単語はクセモ …
( via No Second Life )


9419389398 9ae70e4b63

これからも繰り返し読みたい、2013年に読んだお勧め本

2013年は34冊の書籍を、当ブログで紹介させていただきました。 去年は「震災後の新しい時代をどう生きるか」が大きなテーマでした。今年は「新しい働き方をどう作っていくか」について、より具体的な行動を …
( via わかったブログ )


講座 開催予定

この記事を書いた人