「おまえなんでブログ書いてんの?」というあたりをブロネクという番組でお話しました。#ブロネク

 

1年間に1400記事を書いたという記事をたくさんの方に読んでいただき、感激しています。

平均一日4記事のペースです。この更新の原動力というか、ブログに対する気持ちをブロネクという動画番組にて、お話しさせていただきました。

ブロネクとは

Google+ハングアウトを使ったブロガー同士の交流の「場」です。

via: ブロネク!ハングアウトでお前に会いたい!「Blogger Next Door」

距離を越えて、ブロガーがワイワイと交流できる動画コンテンツです。去年(2013年)の7月に初めて出演させていただきました。この時には「スタート時間がわかりにくいので、予定時刻の22時に番組がスタートしてなくても、動画を配信して欲しい」とお願いしました。

この意見はすぐに採用してもらい、うれしかったです。

だれかに読んでもらえるってすごい

ブログが好きです。書いた記事が役に立つことを感じれるのがうれしいです。そして、例えば一日 10PVなら10人の方に読んでもらえたわけです。

10人の方にリアルの場で説明することを想像してください。

すごいと思いませんか?

自分は凄いと感じています。駅前の広場で声をあげて「炭酸水飲み比べた!」って言うこともできますが、ブログを使うと自分の意見がもっと多くの方に伝えることができます。

これの意味を分かった時には身震いしました。

情報発信・ログを形にできる

インターネットの登場で「誰でも」情報発信できるようになりました。そして、ログを誰でも読める形にできるのが”ブログ”です。その可能性に魅かれています。

もっともっと発信していこうと思います。そして、リアルの『ものくろキャンプ』の活動も組み合わせて、進んでいこうと考えています。

関連記事

講座 開催予定

この記事を書いた人