WordPressの目指すこと『良いツールを作るだけでない・パブリッシングの民主化』-高野 直子- #wckansai

2014年6月7日 500人の参加者が集まった WordCamp Kansai 2014 10:30〜11:00セッションにて、高野 直子さんから、『今、WordPressを使う理由』というテーマにて「なぜ?こんなにWordPressが人気なのか、WordPressの目指す方向」について話されました。

なぜこんなにWordPressが人気なのか

これについては大きな理由として3つが紹介されました。

  • 拡張性の良さ
  • コミュニティーを中心とするエコシステム
  • WordPress foundationによる安定した基盤

拡張性の良さ

プラグインの”豊富さ”と”使いやすさ”が支持され、その結果,書籍(日本語)情報が豊富となった流れが起こり、さらに”API”提供が進むことになりました。

コミュニティー

コミュニティーを中心とするエコシステムが構築され、新しいユーザーがスタートアップする時に知識を得やすい環境が整ったことも一つでした。

特定の人材に依存しない

WordPress登場時には、開発者(Matt Mullenweg)が”もし開発を中止”したら、、、困るのでは?と危惧されました。

しかし、WordPress foundationが設立され「安定した開発基盤」であることが理解されたことで、安心して使える環境ができ、ユーザーが増えるきっかけとなりました。

DSC03963

WordPressの目指すこと

良いツールを作ることを目指しているが、それよりも大きな目標があることが紹介されました。

パブリッシングの民主化

オンラインつまりインターネットを使って『みんながだれでも』お金や地位に関係なく、情報発信ができる。

これを目指していることへさらに共感が増えてくれると嬉しいので、次のセッション(Matt Mullenwegさんのセッション)から感じて欲しいとの言葉で締めくくられました。

講座 開催予定

この記事を書いた人