20170823 体の方がメッセージをわかっていた一日

朝6時に一旦起きるも、二度寝しての8時に足を攣って激痛で起床というスタートな一日でした。蒸し蒸しな天候です。

昼過ぎまで、なぜか?体がだるめで、今までの忙しさからの疲れ?かなと思っていたら、夕方に組んでいたスケジュールが原因でした。

どういうことか?夕方から、心のモヤモヤを解決したくてカウンセリングを受ける予定にしていました。モヤモヤに向き合って次のステージに進みたい反面、心の深い部分は「今まで通りでいいじゃない」と囁いて、体がだるく感じるメッセージを発していたみたいです。

身体のだるさには逆らわず、ゆったり過ごして、カウンセリングの時間を受け入れました。

結果として、無意識レベルの思考が可視化できました。

帰りの足取りは、リラックスし軽くなりました。

今日購入した一冊。

五つの傷 癒しのメッセージ―魂がもっと幸せになる 心の痛みの治し方
リズ ブルボー
ハート出版
売り上げランキング: 2,664

この記事を書いた人