Virtual Virtual Realityを体験するためにOculus Goを買う価値あり、衝撃の体験だった (後半ネタバレあり)

Oculus GoVirtual Virtual Reality が、凄いとの噂を聞き、購入して体験しました。

凄すぎる体験でした。ネタバレにならないように表現が難しいのですが、まぁ、体験してください。

▼【動画】Virtual Virtual Reality 予告編

このVirtual Virtual Reality をやるために、Oculus Goを買う価値がありです。

ゲームの音声は英語ですが、日本語字幕があるので、英語がわからなくても問題なくプレイできます。字幕のフォントがアンドロイド特有のなんだかちょっと変 (いわゆる中華フォント)なのは、まぁそういうことで。

iPhoneのゲームアプリ Monument Valley が好きな人は、ハマっちゃうこと請け合いです。 (なぜって?自分がそうだからです)

途中、あるステージは、50分ぐらいハマってしまって、悩みましたが、なんとか最終までクリアできました。

ただ、気がついたらクリアできていた、という感覚だったので、2周目も最終までプレイしました。


ここから先、ネタバレありです。知りたくない場合は進まないで。

何がリアルなのか、ゲームを終わった後もわからなくなるぐらい、ゲームの中に引き込まれます。

VRの体験に加えて、ストーリーが秀逸。

三幕構成で組み立てられていますし。書籍ベストセラーコードを読んでいると、見たことある!というグラフに出会えます。

終わりあたりのステージでは、日本語訳には出てきませんでしたが、英語ではヒーローズ・ジャーニーという言葉が何度も出てきます。ジョゼフ・キャンベルと言っていた気がします。

進むのに困ったときは、公式サイトにあるウォークスルー (英語のチュートリアル)をチェックすると、クリアできます。

http://vvr.tenderclaws.com/SuperSecretWalkthrough/

講座 開催予定

この記事を書いた人