ヨドバシ.com 送料無料でA4用紙を買った。宅急便で届くので便利。

印刷する量は少ないほうだと思う。この250枚 1つで3ヶ月分ぐらいになる。つまり、一ヶ月約83枚。一日約2.8枚。少ない枚数だ。

用途は提出資料と自分の資料と半分づつぐらいだ。自分用ならもっと安い紙で良いと思う。提出資料は、このコクヨ上質普通紙 A4 250枚の紙質は確保したい。印刷量が多いなら自分用と提出用と使い分けるところだが、そうでもないから、いつもこれを使っている。

たったこれだけの紙なので必要になったときに買いに行けば良いのだが、近くに大型電気店がない。紙を買って持って帰るのは、意外と重たい。送料無料のネット販売があればいいのにと思った。

ヨドバシ.comがそれだった。1個の注文から送料無料。380円の商品なのに、しかも翌日配達。ありがたい。ヨドバシポイントも38ポイントついてくる。

これはいい。注文しようと思いクリックして次の画面にすすむと、下にまとめ買いがお得と表示されている。こちらは3個セットになっている。お得というのはヨドバシポイントが多くもらえることらしい。36ポイントプラスになる。1個38ポイント、38+38+38+36=150ポイント。かなりお得な気分になってしまう。

自分の日々の使う量を考えると絶対に多い。ただ保管してもだめになるものでもない(直射日光に当てないようにはする)。お得感と、宅急便屋さんに運んでもらうのに1個だとちょっと悪い気がしたので、この3個お買い得セットを注文した。

次の日に届いた、翌日到着。速い。

どんな荷姿なのかと思っていたら、丈夫な段ボール箱に中はクッション材で梱包されてきた。お店で買って持って帰るときより重装備だ。これならネットで注文する方がいいじゃないかと感じる。レジに並ばなくてもいいし、重たくかさばる荷物を持って帰らなくても良い。

支払いはクレジットカードになるが、最近はそれほどの問題ではないだろう。ヨドバシ.comなら、クレジットカードも問題に感じない。ヨドバシポイントもネットとお店のポイントを共通化しておけば、どちらでもポイントが貯まるし使える。

Amazonも送料無料と翌日配達(お急ぎ便は即日配送)だし、便利だ。ただ扱っている品揃えに得手・不得手があると思う。

Amazonのサイトで商品を見つけても、Amazonでなく、提携ショップからの配送の場合がある。この時は配送料が必要となるから注意が必要だ。

ヨドバシ.comは、ヨドバシの在庫からの出荷でAmazonのような提携ショップということはない。家電関係はヨドバシ.comのほうが品揃え豊富だ。Amazonはその品揃えをヨドバシ.comにゆずるが、商品を扱っていればとにかく安い印象だ。

この特徴を把握しておけば、ネットからお得なサイトを選んで購入できる。これからもネット通販で買うことが多いと思っている。A4用紙の買い物を利用した。くわえて便利な買い方の新しい発見ができた。なにごとも「やってみないとわからない」と感じた。

 


 

講座 開催予定

この記事を書いた人