【Facebook メッセージ】未読のまま確認して、そっと削除みたいにする方法

  • ブックマーク

2016年1月17日追記 : 紹介しているWebページですが、動作が不安定となっており利用できない状態です。(おそらくfacebookの仕様変更のためかと思います。)

— 追記終わり —

facebook メッセージは便利です。ものくろ も活用しています。メッセージを見たか?というのが分かりやすく、コミュニケーションしやすいものです。

親しい間柄だと良いんですしょうけど..。大人の事情がからみがちな場面だとちょっといろいろと、あります。読んだのに返事しないという方がいい場面って沢山あります。

言葉のやりとり、電話での意見調整の方が適している場面(完全に放置プレーというのがイイ場面も含めて)もあります。でも、メッセージは大切な情報。

”未読”のまま、確認できる?と調べたら、ありました。

『見たけど、見てない mite9』

「未読」のままで Facebook メッセージを読めるサービスがあります。ブログ 『頭ん中』を運営されている 増永さんが作られたサービス!

Facebook のメッセージ、便利なんだけど、既読になるのがねー という声を聞いたので、 「未読」のままで Facebook メッセージを読めるようにする ウェブのサービスを作りました。

こちらとFacebookを連携させると、mite9 からメッセージを確認でき、開封(既読)が送信元の方に見えなくなります。

通知がズッとで続けるんですが…

これでメッセージを確認出来ました。

ただし、メッセージ通知が表示されたままです。『メッセージ スレッドをアーカイブ』にすることで解決します。

facebookの左カラムにある『メッセージ』をクリックして開きます。

DropShadow ~ スクリーンショット 2014 02 15 10 38 54

ウィンドウ全面のメッセージ画面になり、左カラムにお知り合いの方からのメッセージ一覧になっていると思います。

この右にちっちゃな『点』があります。未読っだよって意味です。このあたりにマウスオーバーすると『×』というアイコンが表示されます。これがアーカイブ機能です。

メッセージのやり取りの一セット(スレッド)になっており、アーカイブすると『新着通知』が消えます。

DropShadow ~ スクリーンショット 2014 02 15 10 39 21

これでスッキリです。

なお、これで人間関係が”ぎくしゃく”することもあるので、自己責任で適度に使ってください。こんな程度でぎくしゃくするなら、もともとぎくしゃくしているとも思いますが

図解 自分の気持ちをきちんと「伝える」技術―人間関係がラクになる自己カウンセリングのすすめ

図解 自分の気持ちをきちんと「伝える」技術―人間関係がラクになる自己カウンセリングのすすめ

posted with amazlet at 14.02.15
平木 典子
PHP研究所
売り上げランキング: 1,056

関連記事

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

11月3日 祝日 水曜日
・10時から19時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

テストテスト