インフルエンザ予防に効果的!鳥取大学と産官学で研究開発。
科学的に確認された紅茶の力|澤井珈琲

抗インフルエンザ

寒さが厳しい毎日です。この寒い冬、やっかいなのがインフルエンザです。予防接種での対策も大切ですが、毎日の手洗い・うがい・マスクの徹底が一番です。受験シーズンです。また、仕事も年明け・年度末に向けての大切な時期。

受験生をはじめ学生さん、多忙なビジネスマンの皆さん、インフルエンザの予防に頭を悩ませているのではないでしょうか?。

すごい紅茶が登場しました。

大学と県研究機関が「抗インフルエンザ作用」を学術的に確認した紅茶です。

まずは飲んでみた

「抗インフルエンザ作用」を持つ紅茶はこちらです。

早速、1本飲んでみました。

口にしたとき、「あれ」と思いました。

「普通の紅茶だ」

そう、勝手に”くすりのように独特の味”があると思い込んでいました。

かすかな甘みと濃厚なリーフの味です。

というより「おいしい!」いや、これかなりいい感じですよ。

1つ280mlと少し少ないなと思っていましたが、少し”とろみ”のある、とても濃いリーフの味、十二分に楽しめました。一気に飲み干すのはちょっとしんどい。それぐらい濃いです。

でも後味はスッキリです。

味は”午後の紅茶 ストレート”を濃厚にした感じです。すいません、紅茶だから当然ですよね。例えが分かりにくく、ごめんなさい(特別な味はしないんです、そこが伝われば幸いです)。

で、効果は?

1つ飲んだからといって、インフルエンザ予防の効果は分からですし、飲み続けて、Alがインフルエンザにならなかったから”効果あり”ということにもならないです。

ですが、美味しい。これは確かです。毎日の昼下がりに紅茶を楽しみながら、インフルエンザ予防効果が得られるならどうでしょう。こんな美味しい話は見逃せません。

ちょっと値段が、毎日飲むのにどうかな?という気もします。しかし、インフルエンザになったときの辛さと比べると、予防できるならとも感じるのです。晩酌の量をちょっと減らせば、コストを穴埋めできます(アルコールも減って健康にいいですよ)。

その効果はどのようにして確認されているのか?を調べました。

産官学の成果

このとろみ紅茶澤井珈琲Beans&Leafさんが商品開発され、販売されています。コーヒー豆と紅茶リーフの販売で有名な鳥取境港の会社さんです。楽天市場のコーヒー部門 1位!のショップさんです。

鳥取大学医学部(地独)鳥取県産業技術センターでの共同研究における成果にて、この開発した紅茶が抗インフルエンザ作用、ならびにポリフェノールの機能性を持つことが明らかになりました。

研究では、インフルエンザ予防効果が「培養細胞 レベル」で実証されました。この「とろみ紅茶」のインフルエンザウィルスの感染を抑える効果が確認されました。

インフルエンザ予防に効果的なのです。

研究結果

この研究結果は大きく取り上げられました。

(0684)鳥取県次世代・地域資源産業育成事業により開発された「とろみ紅茶:テアフラティー」に係る知事報告/報道提供資料/とりネット/鳥取県公式ホームページ
景山 誠二 …

昨今の健康ブームを反映して、各種健康飲料の市場は堅調な推移を見せている。 ・開発に当たって、鳥取大学医学部では、培養細胞によるテアフラビンの抗インフルエンザ作用の試験を実施。また、産業技術センター食品開発研究所では、高濃度のテアフラ ビン黒紅茶の製造条件確立等の技術支援を行った。 ・これら関係機関の支援を受け、商品完成に至ったもの。

澤井珈琲から健康茶「とろみ紅茶」新発売!/関西本部/とりネット/鳥取県公式サイト

境港市の澤井珈琲が鳥取大学などと、抗インフルエンザ作用が見込める紅茶を開発しました。健康のために1度お試しくださいませ。

株式会社澤井珈琲様から感謝状と寄付金を頂きました。 : 鳥取県産業技術センター

株式会社澤井珈琲様はオリジナル商品であるコーヒーや紅茶飲料おいて、 産業技術センター 食品開発研究所が技術支援し、「認知症」、「インフルエンザ」の予防が期待される機能性成分を 製品中に保持させた商品の開発に成功しました。

澤井珈琲~SAWAI COFFEE

このように鳥取県が全面的に技術支援・バックアップを行っていました。鳥取大学医学部からのプレスリリースは見つけることができませんでしたが、これは研究成果の詳細は企業機密のため公表できないためと思われます。

まとめ

鳥取大学医学部と鳥取県産業技術センター、そして、澤井珈琲の共同研究で開発された紅茶を紹介しました、鳥取大学の研究にて、インフルエンザの予防効果が確認された紅茶です。

かすかな甘みと濃厚なリーフの味で、「おいしい!」紅茶です。インフルエンザの効果の前に、美味しい紅茶ですからうれしい製品です。毎日の昼下がりに紅茶を楽しみながら、インフルエンザ予防効果が得られる素晴らしいものです。

紅茶で気分をリフレッシュ、そして、インフルエンザの感染防止と、心と体の両方にすばらしい効果があります。この寒さ厳しい冬も万全の体調でがんばる忙しいあなた、受験シーズン真っ只中のあなたにおすすめします!。

インフルエンザに負けない!そんなあなたにおすすめ!

あわせて読みたい!

紅茶がインフルエンザ予防に効果あり?その研究結果を読んでみた。 | BOX of Pictures

共同研究の内容についてのレビュー記事です。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する