GH5【動画】オートフォーカスの性能を改善するハック手順(設定方法)

  • ブックマーク

ミラーレス一眼カメラ GH5を使って、Zoom・Facebookライブ・Youtubeライブの映像を配信している。

オートフォーカスをONにしていると、ピントが迷ってしまう(しかも、ピントの速度が遅い)ことがあるので、今までは、MF(マニュアルフォーカス)にしていた。

しかし、GH5のAF(オートフォーカス)の速度を改善するハックを知り、設定したところ快適になった。

撮影した動画はコチラ

ハック設定後のAF 顔認識モードで、撮影したのがコチラの動画。

大東 信仁さんの投稿 2020年5月16日土曜日

(途中で切れたので)

大東 信仁さんの投稿 2020年5月16日土曜日

ハックの設定手順

動画マニュアルモードにセット。

メニューの 動画マニュアル にある SS/ゲイン操作 を選択。(初期値は 秒/ISO )

角度/ISO に変更。

角度とは、動画のシャッター速度、180度のシャッター速度が基本。動画撮影を撮影していたアナログ時代のフィルムカメラは回転シャッターを使っていたため。詳細はコチラを。

次に、シンクロスキャンONにし、179d に設定。

最後に、AFカスタム設定(動画)ON に。

AF駆動速度は +5 に。

AF追従感度は 0 のまま。

これで設定は完了。

あとは、AFモードを、AFS/AFF にセット。fn3ボタン(標準設定では)からオートフォーカスモードを呼び出し、顔・瞳認識に設定。

これで、動画を撮影する。

参考になったのはこちら

感謝です。

Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役