Pixel 6 ProとChromecastを組み合わせ コードレスなWEB配信カメラにする

Pixel 6 Proは、画面をHDMIで出力できない様子。ただし、Chromecastへ画面ミラーリングはできる。そこで、この画面ミラーリングを活用して、WEB配信カメラとして使えるようにした。

ただ、問題はHDMIスイッチャーを経由させると、HDCPプロテクト?の影響なのか? Chromecastの映像が真っ黒で出力されない。ATEM Miniでも、ローランドのV-8HDでも、どちらでも真っ黒になる。モニターのHDMI端子にダイレクトに繋げると映像が出力されるのに。

そこで、HDCPプロテクトを無効にできるデバイスを追加で用意したところ、うまく行った。

準備するもの

  • Pixel 6 Pro / Pixel 6
  • Chromecast
  • KanaaN HDMIスプリッター

  • ATEM Mini
  • FiLMiC Pro(android アプリ)
  • HDMIケーブルなど小物

HDMIスプリッター

HDCPプロテクトを回避するため、HDMIスプリッターを使う。ACアダプターが専用のモノでUSBタイプじゃないので、いつもセットにして保管しておく。

FiLMiC Pro(android アプリ)

画面に情報がないクリーンなカメラ画面が設定できるアプリ。歯車アイコンの中にある「デバイス」メニューの

  • タップしてインターフェイスを非表示
  • インターフェースでレチクルを非表示にする

これら2つのオプションをONにして、画面をタップすると、画面情報が消える。

↓ こんな感じで、情報がないクリーンな映像表示になる

Chromecastで画面ミラーリング

このあたりの点を段取りすると、Chromecastで画面ミラーリングを行うと、Pixel 6 のカメラ映像をATEM Miniから取り込み、Zoomで利用できる。

↓ こんな感じ

過去の今日は何を書いていたの

  • ブックマーク

メルマガでは、ブログより ”ぶっちゃけ” 話を書いています(不定期)。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

この記事が良かった!時は、ぜひ、イイネください。記事を書く励みになります。

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。