WordPressの記事のなかでJavaScriptを使う -inline-javascript- プラグイン

[inline][script type=”text/javascript” src=”http://www.starbucks.co.jp/fun/parts/accessory/js/sbjBlogaccessory.js?viewmode=2&external=1&banner=1″ id=”sbjBlogPartsScript”][/script][/inline]

inline-javascript プラグイン

スターバックスホームページにてブログパーツが配布されている。

スターバックス ダウンロードアイテム

良い感じだったので、記事にJavaScriptを貼り付けた。ところが表示されない。WordPress標準設定では、記事の中ではJavaScriptは動かないことを知った。勉強不足だった。

プラグインを使えばJavaScriptが動くのでは?と思い調べたら、簡単に見つかった。

[inline][script src=”http://www.starbucks.co.jp/fun/parts/blog/js/sbjBlogparts.js” type=”text/javascript”][/script][/inline]

inline-javascript

そのままの名前だ。これがとても簡単だった。前段取りはインストールしてプラグインの有効化をするだけ。記事の中で以下のように、[inline] -JavaScript- [/inline]で囲めばOK。

 インストールも簡単。他のプラグインと同じように、プラグインの検索で「inline-javascript」を検索。

プラグインが表示される。「今すぐインストール」をクリック。つぎに「有効化する」をクリック。

このプラグインはこれだけ、設定項目はない。上の書いたように、JavaScriptを使いたいところで、[inline] -JavaScript- [/inline]

で囲めばよい。

シンプル。素晴らしいプラグインだと思う。

このページにもサンプルとして、スターバックスのプラグインを配置した。

 


この記事を書いた人