WordPress 5.4.1 から 日時のみパーマリンクが使えない トラブルの解決策

  • ブックマーク

日時のみのパーマリンクを使っているWordPressを 5.4.1 へアップデートすると、ブログ記事(投稿)が表示されず、アーカイブページが表示される状態になる。

バグではなく扱いが厳密になった

これは、パーマリンクの扱いが厳密になったことが原因。バグではない。

日時のみパーマリンクは、好ましくない形だった様子(私も初めて知った)で、たまたま動いていたが、非推奨な形だった。

日時パーマリンクとは、例えばこちらの設定。(私が出会ったトラブルは、この形だった)

/%year%-%monthnum%-%day%-%hour%%minute%%second%

参考にした記事はこちら。

“日時のみパーマリンク”は、はてなブログからWordPressに移行したケースで使われることが多い。

はてなブログのパーマリンクはスラッシュだが、ハイフンの形式にリダイレクトしていた(この設定を行っていたことが今回のトラブルで、皮一枚セーフになるとは)

パーマリンクには”ID”か”スラッグ”で終わる

構造は必ず %post_id% あるいは %postname% で終了し、各パーマリンクが個々の投稿を指すようにしてください (例 /%year%/%monthnum%/%day%/%postname%/ )。

https://ja.wordpress.org/support/article/using-permalinks/#%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e8%a7%a3%e9%87%88%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%82%92%e9%81%bf%e3%81%91%e3%82%8b

パーマリンクは、IDかスラッグで終わる必要があるとのこと。(ドキュメントを読んでないのが悪いのだが、、、できれば、パーマリンク設定の画面に、それを明示して欲しかったというのが本音だ)

リダイレクトして対応だが、したくない

通常の考え方だと、ID(もしくはスラッグ)へ、リダイレクトの設定を行うしかない。ただし、リダイレクトはリンク切れにはならないが、SEOではネガティブに働く場合もあるので、注意が必要で、できるだけ避けたい。

なお、リダイレクトするなら、こちらのプラグインを使って設定するのが良い。

リダイレクトは、やりたくない。では、どうするのか?

スラッグに入力することで解決

今回、ハイフン区切りの日時パーマリンクに設定していた。

/%year%-%monthnum%-%day%-%hour%%minute%%second%

そこで、各記事のスラッグに、この日時パーマリンクをそのまま登録した。

全記事のスラッグを登録完了した後に、WordPressの管理画面にあるパーマリンク設定を 投稿名 形式に変更して保存する。

https://example.com/sample-post/

これで、リダイレクトすることなく、トラブルを回避できる。

オンラインで受講できます

ぜひ、この機会に。

直接、人と会いにくい状況が続いています。

そんな中、あなたを知りたい!という人はたくさんいます。

じゃ?どうやって?

発信するパーソナルメディアを、ブログで作りましょう。

あなたが、元々持っている、スキル・知識・価値を伝えると、人生が変わります。

オンライン 4Days 【WordPressブログ】スタートアップ講座 -第2期- 開催決定!

●休日開催コース

5月30日(土)・31日(日)・6月6日(土)・7日(日)

19時30分から21時30分(2時間)

もしくは

●平日開催コース

6月1日(月)・2日(火)・8日(月)・9日(火)

19時30分から21時30分(2時間)

例えば、5月30日(土)と6月1日(月)は、同じ内容です。

2つのコースから、

自由に組み合わせていただけます。

お申し込みのチケットは、

1日目を、

休日コース 5月30日(土)でスタート

or

平日コース 6月1日(月)でスタート

どちらなのかをお選びください。

2日目以降は、1日目 受講時にご確認いたします。

詳細とお申し込みはこちら

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役