Htaccess Editor プラグイン【WordPress】管理画面から.htaccessファイルを編集できる

  • ブックマーク

WordPressをXserverの簡単インストールでスタートすると、現状(2020年5月現在)http:// でセットアップされます。

インストール直後なら、WordPressの設定 一般にあるサイトURLHOME URLを、https:// と書き換えるだけで、https:// へ切り替え完了します。

が、URLを手入力すると、http://のアクセスも出来てしまいます。そこで、httpsへリダイレクトを.htaccessに書きたいのです。

ただ、それだけのために、FTPを設定して.htaccessファイルを開くのは、結構な手間が必要になります。

そこで、使っているのが、Htaccess Editor プラグイン。管理画面からインストールできます。

このプラグインを使えば、WordPressの管理画面から、.htaccess ファイルを編集できます。

編集後、プラグインを削除すれば、セキュリティホールになるリスクも減らせます。(削除するのを忘れないように)

なお、https:// へリダイレクト するには、下の記述を.htaccessファイルに追加します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [L,R=301]
</IfModule>
  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役