[ Blogger ] Google検索の「著者情報」を表示したい!設定にチャレンジしました。結果待ちです。

  • ブックマーク

Googleさんで検索したときに、顔写真が表示されているサイトさんがうらやましくってしかたがない”ものくろ”おおひがしです。おはようございます。

いままで、なんどか設定したのですが上手くできませんでした。しかも、なぜだめなのか?わからない始末でした。もーいいやっと放置していましたが、著者情報がないサイトはGoogle先生から点呼されなくなるかも、と思っていました。

覚醒するCDiP @donpyさんの記事が分かりやすく、重たい腰を上げて作業しました。この設定の難儀な点に、結果がでるまで日数が必要なことです。とりあえず一週間ほど様子を見ます。

設定できたら「メール」が届く親切設計になっているそうです。さすが!Gmailの会社。

設定方法

@donpyさんによると、ポイントは2つあるようです。

  • Google+アカウントとブログを紐づける
  • 顔写真を挑戦的正面に向いたものにする

Googleweb

ブログとの紐づけ

これが色々な方法があるのです。どれが良いのか?で混乱していました。作業前に状態を確認します。

ウェブマスターツール 「構造化データテストツール」にて確認します。URLにブログのアドレスを入力すると、検査した結果を見ることができます。

Error

中程の作成者のテスト結果が「マークアップが含まれません」とあります。つまり、紐付けに失敗しています。

さっそく紐付け作業を行います。紐付け方法はこちらにあるように「ウェブページから Google プロフィールへのリンク」すると、OKです。

rel=”author” を使用してコンテンツを Google+ プロフィールとリンクする – ウェブマスター ツール ヘルプ

リンクには ?rel=author パラメータを含める必要があります。このパラメータが存在しないと、コンテンツと Google プロフィールの関連付けを行うことができません。

なので、単純なリンクでなく「 ?rel=author」を設定します。おおひがしの場合は下のようになります。

[code]
<a href="https://plus.google.com/105121613319913577822/ ?rel=author">Google+</a>
[/code]

一行です。シンプル。これをサイドバーにひっそりと配置しました。右下にあります。ここまでできた後に「構造化データテストツール」で再検査します。

Linkok

「作成者情報はこの.....で機能しています」と表示されました。これで紐付け完了です。

写真

正面を向いているものが望ましいようです。とりあえず、人生と同じく”ななめ45度”違う方向を向いている写真で試してみます。

Face

何日でメールがやってくるのか?

紐付け方法は、きちんとgoogleさんの資料に基づいて設定しました。これで大丈夫なハズです。何日で”できたよ”メールが来るかワクワクしています。

これで駄目だと、もうどこを設定したら良いのか?わからなくなるので、お願いです。著者情報を表示して。だって、ものくろぼっくすは私自身ですから。

Google+使いこなしハンドブック
八木 重和
秀和システム
売り上げランキング: 326,028

散財したアイテム

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

12月30日  木曜日
・10時から18時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。(リアルは残り2名!)
お申し込みページはこちら

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、11月3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

テストテスト