レターパックライト 360 にて「精密機器」書くときにはリチウム電池の有無を明記したほうが良い様子

  • ブックマーク

航空便でリチウムイオン電池は注意

先日、レターパックライト 360 にて「CFカード」を大阪から札幌に発送したところ、翌日に携帯電話番号(レターパックに書いてあった差出の連絡)へ郵便局から問い合わせがありました。

というのが、品名のところに「CFカード」と書かずに「精密機器」と書いていまして、郵便局から「リチウムイオン電池が 荷物にあると、航空便で輸送できないので確認」という内容でした。

リチウムイオン電池を含む機器はレターパックの航空便では運べない

どうやら、レターパックの場合はリチウムイオン電池を含む荷物は「陸便」のみでの輸送となるようです。なので、多めの日数が必要となるようです。

どうしても、航空便で送りたい、つまり速く届けたい場合は送料が高くなりますが「ゆうパック」や「宅急便(ヤマト運輸)」にて、航空便扱いが可能なようです。

航空便での発送の場合、ゆうパックは「リチウム電池取扱ラベル」に必要事項を記載の上、荷物へ貼り付けることが、ヤマト運輸の宅急便では営業所へ連絡して指示される「梱包方法」にすることが、必要です。

なお、ゆうパックのリチウムイオン電池取り扱いラベルのPDFは下のリンクから手に入ります。

リチウムイオン電池があるかどうか?書いておくほうが良い様子

レターパックで荷物を送るときに、電子機器や精密機器の場合、リチウムイオン電池を含んでいない場合は「電子機器(リチウム電池なし)・精密機器(リチウム電池なし)」と書くとスムースに運んでもらえます。

また、リチウムイオン電池を含む場合は、レターパックの場合は陸便もしくは船便の扱いとなるので、「リチウムイオン電池あり(陸上輸送)」このように品名の欄に書いておく必要があります。

航空便を利用するかどうか?はこちら

航空便を利用して輸送されるか?の早見表はこちらです。

また、配達に必要な日数はこちらから、郵便番号を入力して調べることができます。ただし、航空便を使う前提となっていますので、陸便の場合はこの日数より多く必要となります。

散財したアイテム

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

12月30日  木曜日
・10時から18時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。(リアルは残り2名!)
お申し込みページはこちら

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、11月3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

テストテスト