WordCamp Tokyo 2018 コントリビューターデイに参加、ブログチームでメンターを担当しました

2018年9月14日小雨のなか、地下鉄丸ノ内線のラッシュに揉まれながら、西新宿駅に到着。

WordCamp Tokyo 2018 コントリビューターデイに参加しました。コントリビューターとは、オープンソースプロジェクトに対して、何らかの貢献を行った人のことを意味します。WordPressの世界では、よく登場する言葉です。

つまり、「みんなでWordPressに何らかの役立つ活動(貢献)をしよう」という1日。

WordCamp Tokyo 2018 コントリビュータディに参加しています。

大東 信仁さんの投稿 2018年9月13日木曜日

色々な形で、貢献することができますが、私は、ボランティアスタッフとして、ブログチームに参加しました。

ブログチームの参加された方が多かったため、メンターの中島さん・かん吉さんのお2人に加えてもらい、メンターとして参加しました。

参加された方からの質問に個別に答えたり、午後からは、メンター3名で「参加者さんからのブログをやっていて感じた疑問」に対するミニセッションを行いました。ブログを書くときに、記事タイトルをどう組み立てているのか?など、私の経験をお伝えできて、貢献でき嬉しい1日でした。

こちらのTwitterでは、その様子を見事にグラフィックレコーディングのレポートでまとめていただきました。ぜひご覧ください。

また、途中の様子は、カメラマンスタッフの川島さんや参加者さんに、たくさん撮影していただき、感謝です。

突然、カン吉さんと座談会を始めるものくろさん。#WordCamp Tokyo 2018

川島 芳和さんの投稿 2018年9月13日木曜日

思わずノってしまい、タイトルの書き方の講義を始めてしまったものくろさん。#WordCamp Tokyo 2018

川島 芳和さんの投稿 2018年9月13日木曜日

参考記事はこちら

この記事は、PressSyncにてiPhoneで書いてます。

講座 開催予定

この記事を書いた人