Apple TV 第4世代(モデルナンバー A1625 MR912J/A)の初期セットアップがiPhoneで完了して楽チン

Apple TV 第4世代を購入して、WiFiに接続する初期セットアップの作業が、昔のApple TVと比べると、びっくりするほど、カンタンになっていました。

WiFiとBluetoothをオンにしたiPhoneを、Apple TVに近づけます。

すると、iPhoneの画面に「設定しますか」というメッセージが現れ、4桁のパスコードを入力すると、あとは、1分ほどで、Apple TVのWiFiやAppleIDの設定が完了します。

面倒なWiFiやApple IDのパスワード入力の操作は、不要です。

また、Apple TVの名前設定などで、文字入力を行うときに、リモコンで文字を入力するのが面倒なのですが、ここでも、iPhoneをApple TVの近くに置いていると、iPhoneから文字を入力できます。

第2世代のApple TVから買い換えたのですが、初期セットアップが、こんなに楽チンになっていたとは。嬉しい体験でした。

なお、Apple TVのモデルはどの世代なのか?確認するには、こちらのページが役立ちます。

あと、Apple TVには、HDMIケーブルが付属していなので、別に用意する必要があります。

講座 開催予定

この記事を書いた人