Lightning – Digital AVアダプタ iPhoneからHDMIケーブルでプロジェクターに繋いでも映像でないときの解決方法は給電

えっー!電源を繋がないと、プロジェクターに映像が出ないんだ!

ショックでした。

iPhoneの映像がプロジェクターに映らない

iPhoneとプロジェクターを「Lightning – Digital AVアダプタ」を使って、HDMIにて接続したのですが、プロジェクターに映像が映りません。

HDMIケーブルの接触不良ではないか?

プロジェクターのエプソン EB-S04 に何か、こっそり設定するところはないか?

Lightning – Digital AVアダプタ iPhoneからHDMIケーブルでプロジェクターに繋いでも映像でないときの解決方法は給電

iPhoneとプロジェクターをHDMIで繋いでも絵が出ないトラブルの解決にAppleCareサポートが神だった

そもそも、「Lightning – Digital AVアダプタ」が壊れていたりしないか?

iPhoneが調子悪いのだろう、違うiPhoneで試そう、、。

などなど、

様々な原因を検討しましたが、

結論としては、Lightning – Digital AVアダプタ のライトニング端子に、Lightning充電ケーブルを繋いで給電したら、あっさりプロジェクターに映像が映りました。

拍子抜けするぐらい、あっさり解決しました。

Lightning – Digital AVアダプタを使ってプロジェクターから映像を写すには

充電器(ACアダプター)に繋いだLightningケーブルを、Lightning – Digital AVアダプタに接続する必要があります。

iPhoneに付属している5Wのちいさな充電器でOKです。

lighteningケーブルは、iPhoneを充電するためだけ、、と思い込んでいたのが、失敗でした。

どうやら、Lightning – Digital AVアダプタも、電気が必要なようで、iPhone側からの給電では、電力が不足していたようです。

なので、アダプターが動かなず、結果として、プロジェクターから映像が出ないトラブルに。

入っていてよかった AppleCare

このトラブルの解決は、独りでは、できませんでした。

ネットで検索しても、ぴったりの答えが見つからない。

そんな時に、助かったのが、AppleCareの電話サポートでした。

丁寧に、トラブルの状態をヒアリング、3分ほど待った後に、「Lightningケーブルから給電されていますか」「それを試してもらえませんか」と、提案をもらえて、無事に解決しました。

講座 開催予定

この記事を書いた人

ブログコーチ 大東 信仁

ニックネーム ものくろ。株式会社 あみだす 代表取締役、Web&Blogコーチ、WordPressが得意。