予約し損ねた僕が、ヨドバシカメラさんのWebサイトをチェックして iPhone 7Plus を購入できました

iPhone7とiPhone7 Plusは、今年(2016年)9月9日16時に予約がスタートし、16日から販売がスタートとなりました。

結論からお話しすると

ヨドバシカメラ秋葉原さんをチェックしていたら、iPhone 7Plus ブラック256GBだけが「在庫あり」となっていまして、ドコモさんの契約でを機種変更にて購入しました。(なお、2016年9月29日18時現在は在庫なしになっています)

つまり、SIMロックフリーではなく、ドコモさんの縛りあり状態です。もともと、ドコモさんの回線を使っていて、自分の使い方だと、料金と通信速度に対して不満がなく、使い続ける予定です。あと、端末費用に対して毎月の割引サポートも受けることができます。

ヨドバシカメラさんのWebページをチェック

ヨドバシカメラさんのWebには、各店舗の予約状況と在庫の有無を調べることができます。

こちらをチェックして「在庫あり」を見つけることができました。(更新が遅れる場合もあり、表示と実際の状況がずれる可能性もご理解ください。)

もう一つ AppleのWebサイトから

朝8時に、AppleのWebサイトから、わずかな数ですが、当日の受け取り予約ができます。受け取りにAppleストアへ行く必要もあります。

(なお、この方法にてAppleで購入する場合にSIMロックがどのような扱いになるか?は把握できていません。もしトライされるなら、ストアへ確認してくださいね。)

やってみたら朝8時に在庫ありにスタータスが変わります。複数の色が選べて「あっどっちに、、」と迷ったら、出遅れてしまって予約できなくなりました。

もう一つ、予約申し込みに、AppleIDの入力が必要でして、2ファクター認証を設定しており、その認証で出遅れているようにも感じました。

競争率が激しいのですが、この方法もあります。

iPhone 7Plus

余談、素直に予約すればよかったわけですが、予約し損ねまして

iPhone7 は、Appleのオンラインだと短くても2週間ぐらい、iPhone7 Plus だと3から4週間待ちという状況です。カメラのディアルレンズを使いたいので、iPhone7 Plusを購入しようと思ったわけですが、予約をし損ねて、このまま予約しても1ヶ月ぐらいは入荷待ちという状況です。

どうして、9日の予約を見送ったのか?というと、シャッター音が大きすぎるので、香港版を検討していました。ところが、今回のiPhone 7とiPhone 7Plusは、日本モデルは日本専用となり、電波法上、海外モデルを使うことができないことが判明しました。

法律上、海外モデルは使えないとわかったので、国内バージョンを購入することに心が決まりました。これが9月27日の夜でした。

上で紹介したAppleのWebサイトへ2日間連続で、挑戦するも一瞬の迷い?があると出遅れて予約できずにいました。同時並行で、昨日に同じヨドバシカメラ秋葉原さんのドコモカウンターにて予約(購入と同時にこの予約はキャンセルしました)もしていました。

その予約状況がどうなのか?をヨドバシカメラさんだと調べることができるので、サイトを見に行ったときに「在庫あり」に気づいたという次第です。

予約なしでも在庫があるようになってくれればいいのですが

予約待ちなく、在庫がある状況になってくれるといいのですが、今回は日本独自モデルとなってしまって、なかなか注文状況と供給をマッチングさせるのも難しいのかもしれません。

そんな時に、この本で学んだ全体最適化を思い出しました。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら